看護師の転職は失敗ばかり?失敗する原因&転職成功者の事例を解説!

看護師の転職は失敗ばかり?失敗する原因&転職成功者の事例を解説!

この記事では、「看護師の転職は失敗ばかりなの?」と疑問を持っている人に向けて、

『看護師が転職に失敗する原因』や、『転職の失敗を防ぐ方法』などをお伝えしていきます!

看護師の転職で失敗しないためには、よくある失敗の原因を理解した上で、正しい準備をする必要があります。

この記事を最後まで読めば、看護師の転職に成功する方法が分かり、自信を持って転職活動に臨めますよ!

この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

看護師の転職は失敗ばかり?よくある原因6選

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、看護師が転職に失敗するよくある原因を紹介します!

転職に失敗したくない人は、原因をしっかりと理解しておきましょう!

よくある失敗の原因
  1. 事前の情報収集が足りていない
  2. 自己分析ができていない
  3. 転職理由が定まっていない
  4. 業務レベルが自分と合っていなかった
  5. 職場の雰囲気が自分と合わなかった
  6. 転職サイトの担当者に任せっぱなしだった

それぞれの原因についてお伝えします!

原因1:事前の情報収集が足りていない

転職する前に、情報収集をしっかり行っておかないと、あとで後悔してしまうことが多々あります。

大きな病院と小さなクリニックの働き方の違い、応募する病院で働いている看護師の年齢層など、選ぶ求人によって求められることは変わります。

実際、求人票を見ただけでは分からない部分もたくさんあるので、応募する病院のホームページを見たり、現地に行くなりして情報を集めるべきです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
事前の情報収集不足で後悔した看護師の人の口コミもありました。

思っていたよりもきつい

転職する前に、調べておけば良かった…と思うことは多々あります。とにかく今働いている病院は、思っていたよりも仕事がきついんですよね。看護師の数が少ないし、勤務中はほぼ休みがありません。どんだけ働いても給料が上がるわけではないので、正直きついです。

転職相談:28歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職してみないと分からないこともありますが、

少しでも後悔する確率を減らすために、事前の情報収集は徹底的に行うべきです!

原因2:自己分析ができていない

自己分析ができていないことも、看護師の転職でよくある失敗の原因です。

自己分析をしっかりと行えば、自分の得意なことや不得意なことが分かり、掘り下げていくことで、自分が望んでいる働き方が見えてきます。

転職時に自己分析を行うことは必須ですが、自己分析を曖昧に済ませてしまうと、自分の理想の働き方が見えず、転職先に求めることもわかりません。

転職エージェントの佐々木
佐々木
実際に、自己分析不足を嘆いている看護師の投稿もありました。
考えず転職してしまった

とりあえず転職したい思いが強くて、自分が何をやりたいのか、何を求めているのか、どんな働き方がしたいのかを考えずに、転職先を探してしまいました。

結果、転職して後悔することに…。自分のことくらい分かっていると思っていましたが、よく考えるとそうでもないですね。

転職相談:30歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木

そもそも自分のことを理解していないと、転職に成功することはできません!

自己分析を行うことは、転職成功への第一歩ですよ。

原因3:転職理由が定まっていない

転職理由が定まっていないことも、よくある失敗の原因です。

実際、今の職場に対して何か嫌な気持ちを持ってはいるけど、ハッキリとした原因を突き止めず、なんとなくで転職している看護師もたくさんいます。

また転職先に対しても、求人票の条件面だけを見て、今の職場よりは良いかもと中途半端な判断をして、転職を決めてしまっている人が多いのです…。

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職理由が定まっていなかったことに対して、次のような口コミがありました。
なんとなく転職した

なんで転職したのか?って聞かれたらよく分かりません。

でも前の職場はなんか嫌だったし、3年働いたしそろそろ次の職場を探してしも良いかなと思って転職しました。

正直、新しい職場で働いてみて前の職場の方が良かったと思うことはたくさんあります。徐々に慣れるのかなと思っていますが、不満が溜まるようなら、前職への出戻りも考えようかなと思っています。

転職相談:29歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木

ハッキリとした転職理由がないのであれば、無理に新しい職場を探す必要はありません。

なぜ転職したいのかを整理した上で、転職活動を始めるべきです!

原因4:業務レベルが自分と合っていなかった

業務のレベルに関しても、転職の後悔に関わってくる大きな要因です。

実際に、前職が比較的小規模な病院で、看護師の中では仕事ができる方だと思っていても、

大規模な病院に転職して、難しい仕事をどんどん任されたり、周りの看護師のレベルが高く、自分のことを情けなく思ってしまう看護師もいます。

周りの看護師から、仕事ができないと思われてしまう可能性もあるので、自分のレベルに合う業務ができる求人を探すのが大切です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
業務レベルが合わなかったことに関して、後悔した投稿もありました。
自己嫌悪を感じる

バリバリ働ける方だと思っていましたが、上には上がいて、今の職場は居場所がありません。

働き始めて数ヶ月経っていますが、日々自分の実力の無さに自己嫌悪を感じてしまいます…。

ミスが多くて迷惑をかけっぱなし、きっと私に対してみんな信頼感はありません。以前働いていた環境のようなアットホームの小規模クリニックに戻りたいです。

転職相談:25歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木

業務レベルが合う環境で働くためにも、客観的に自分の能力を把握することが大切です!

頼れる先輩や同僚に能力を評価してもらったり、自分ができる仕事を書き出して整理してみましょう!

原因5:職場の雰囲気が自分と合わなかった

職場の雰囲気が合わなかった、思っていた環境と違ったというのも、よくある看護師の転職失敗の原因です。

実際、給与や勤務条件だけで、転職するかしないかを決めている看護師もたくさんいます。

しかしながら、病院ごとに看護体制やナースステーションの雰囲気は異なるので、内部の情報もしっかりと調べるべきです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
職場の雰囲気が合わなかったことに関しては、次のような投稿がありました。
看護体制が違う

日勤のみで働けるということで、転職したものの、思っていた看護体制ではなかったので、転職したことを後悔しています。

まず看護師同士の声かけが少ないので、コミュニケーションを取る機会が少なく、非常に働きにくいです…。こんなことは前職ではあり得ません。

日勤だけというのはありがたいですが、雰囲気の悪さがかなりマイナスポイントです…。分かっていたら転職しませんでした。

転職相談:28歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木

職場の雰囲気は、病院やクリニックごとに大きく異なるものです。

雰囲気が自分と合わないと、その環境で長時間過ごすことはかなり酷なことでしょう。

原因6:転職サイトの担当者に任せっぱなしだった

転職時に利用した転職サイトの担当者に任せっぱなしだったことも、よくある失敗の原因です。

転職サイトによっては、求人紹介から面接対策、条件交渉など、あらゆるサポートを行ってくれる場合もあります。

サポートが手厚い分、ついつい任せっぱなしになることもありますが、結局転職するのは自分なので、自分自身が納得感を持つことが大切です。

転職エージェントの佐々木
佐々木

担当者に任せっぱなしだったことに関しては、次のような口コミがありました。

楽に転職できたけど

紹介してもらった求人にどんどん応募して、自分では話を聞くだけでほとんど何にもせずに転職活動を終えました。楽に転職できたと思っていましたが、サポートしてくれた時間が作れた分、自分自身でいろいろ調べるべきでしたね…。今は思っていたような働き方ができず後悔しています。次転職するなら、自分一人でやろうと思っています。

転職相談:30歳・女性

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職サイトの担当者のサポートはありがたいですが、

自分でやれることはしっかりとやらないと、転職してから後悔することになります。


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、看護師が転職に失敗するよくある原因です!
よくある失敗の原因
  1. 事前の情報収集が足りていない
  2. 自己分析ができていない
  3. 転職理由が定まっていない
  4. 業務レベルが自分と合っていなかった
  5. 職場の雰囲気が自分と合わなかった
  6. 転職サイトの担当者に任せっぱなしだった
転職希望者のゆり
ゆり
看護師は、こういった原因で転職に失敗する人が多いんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

情報収集不足や転職理由が定まっていないなど、様々な原因で失敗する人がたくさんいるんです。

次の章では、看護師の転職失敗を防ぐためにやるべきことをお伝えします!

看護師の転職失敗を防ぐためにやるべき5つのこと

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、看護師の転職失敗を防ぐためにやるべきことをお伝えします!

転職に失敗したくないなら、ここでお伝えする5つのことを全て丁寧にやるべきです!

失敗を防ぐためにやること
  1. 転職前の準備をしっかり行う
  2. 転職相談できる相手を作る
  3. こまめに求人をチェックする
  4. 職場見学の機会を作ってもらう
  5. 看護師特化型の転職サイトに登録する

それぞれについてお伝えします!

やるべきこと1:転職前の準備をしっかり行う

看護師の転職活動は、慌てて行ってはいけません。

まずはしっかりと準備をして、転職の期日も余裕を持って取り組むべきです。

実際に転職活動の期間は、3ヶ月ほど設けるのが理想と言われています。

3ヶ月ほど時間をかけて良いので、まずは自己分析を行い、転職理由を整理したり、転職先に求めることを考える時間を作りましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木

自己分析を行うことは、看護師の転職を成功させるためには必須です!

サクッと自己分析を行いたい人は、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を行ってみましょう!

自己分析のやり方については、次の記事をご覧ください!

やるべきこと2:転職相談できる相手を作る

転職活動を一人で行うのは危険です。

特に初めて転職活動を行う人は、右も左も分からない状態なので、誰かのアドバイスを受けながら転職活動を進めるのが良いです。

具体的に、転職経験がある今の職場の同僚や、知り合いの看護師でも良いですが、転職サイトや転職エージェントに相談するのもおすすめです!

看護師専門の転職サイトに登録すれば、看護師業界のことを熟知したコンサルタントのサポートを受けられますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職サイトの担当者に相談することで、自分では分からない病院の情報やブラックな職場の見極め方を教えてくれますよ!

やるべきこと3:こまめに求人をチェックする

転職に成功するためには、求人をこまめにチェックすることも大切です!

具体的には、毎日転職サイトを開いて、新しい求人が出ているか、より条件の良い求人はないか探すことをおすすめします。

採用活動を積極的に行っている病院やクリニックでは、こまめに求人票が更新されていることがあります。

条件が良いタイミングを逃さないためにも、毎日時間を決めるなりして、こまめに求人をチェックしましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職に成功できる人ほど、頻繁に転職サイトを開いて求人をチェックしている傾向がありますよ!

やるべきこと4:職場見学の機会を作ってもらう

職場見学の機会を作ってもらうのも、病院の内部事情や雰囲気を知るためにおすすめです!

面接時に見学させてくれる病院もあれば、事前に伝えれば見学だけでもさせてくれる所もあります。

職場見学の際には、院内の衛生状況を確認することが大切です。

掃除や整理整頓が行き届いている環境であれば、看護師が余裕を持って働けていることが分かり、働きやすさが推測できますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

転職サイトの担当者を通して、職場見学の機会を設けてくれる場合もあります!

入社前に、必ず実際に働く職場環境は見ておくべきです!

やるべきこと5:看護師特化型の転職サイトに登録する

看護師の求人を持っている転職サイトはたくさんありますが、利用するなら看護師特化型の転職サイトを活用すべきです!

一般的な転職サイトは、様々な職種の求人を扱っている分、看護師の求人だけに絞ると求人数はやや少なめです。

看護師特化型の転職サイトであれば、掲載されている求人は全て看護師向けですし、いち早く希望に合う求人を見つけられます。

また、看護師の転職に関するコラムもたくさん掲載されているので、転職サイトを見れば、看護師の転職に必要なあらゆる情報を集められますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
看護師特化型の転職サイトについては、後ほど詳しくお伝えしますが、

一般的な転職サイトにはない、優良求人がたくさん掲載されていますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、看護師の転職失敗を防ぐためにやるべきことです!
失敗を防ぐためにやること
  1. 転職前の準備をしっかり行う
  2. 転職相談できる相手を作る
  3. こまめに求人をチェックする
  4. 職場見学の機会を作ってもらう
  5. 看護師特化型の転職サイトに登録する
転職希望者のゆり
ゆり

こういったことを丁寧にやることが、転職の失敗を防ぐために必要なんですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

実際、転職に成功できている看護師は、時間をかけて準備を行っています!

早く転職したい気持ちも分かりますが、できるだけ時間をかけて丁寧に転職活動を進めるのが大切ですよ!

次の章では、看護師が使うべきおすすめの転職サイトを紹介します!

看護師が使うべきおすすめの転職サイトまとめ

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、看護師の転職でおすすめの業界特化型転職サイトを紹介します!

転職活動を効率よく進めるためにも、おすすめの転職サイトに登録してみましょう!

具体的に、次の転職サイトは看護師の求人が多いことはもちろん、看護師の転職支援実績も豊富に持っているのでおすすめです!

おすすめの転職サイト
  1. 『看護roo!』
    利用者の満足度が96%
    【公式】https://www.kango-roo.com/
  2. 『看護のお仕事』
    全国12万件を超える求人数
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/
  3. 『ナースではたらこ』
    サポート力が高いと評判
    【公式】https://iryo-de-hatarako.net/
  4. 『ナース人材バンク』
    1分で登録できすぐに使える
    【公式】https://www.nursejinzaibank.com/
  5. 『マイナビ看護師』
    常勤看護師の求人が90%
    【公式】https://kango.mynavi.jp/
佐々木

もし登録する転職サイトに迷ったら…

この中でも評判が良い「看護roo!」「看護のお仕事」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『看護roo!』
    利用者の満足度が96%
    【公式】https://www.kango-roo.com/
  2. 『看護のお仕事』
    全国12万件を超える求人数
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/

    複数に登録すべき理由

    1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
    2. より良い求人案件を見つけやすい

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    各転職サイトの詳細や複数登録に関しては、次の記事でも詳しく説明しています!

    次の章では、看護師の転職で失敗しなかった人の体験談を紹介します!

    【体験談】看護師転職の失敗を防げた人の事例

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    それでは、看護師の転職で失敗しなかった人の体験談を紹介します!

    転職成功者の事例を参考にしてください!

    転職希望者のゆり
    ゆり

    たくさんの看護師が転職に成功できているんですね!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    そうなんです!

    正しい方法で転職活動を行えば、失敗する確率を最小限に防ぐことができますよ!

    次の章では、避けるべき看護師の職場についてお伝えします!

    こんな病院は危険!避けるべき看護師の職場

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    ここから、避けるべき看護師の職場についてお伝えします!

    次のような特徴がある職場は、危険なので転職をやめた方が良いです!

    避けるべき職場
    1. 求人を頻繁に出している
    2. 面接時に妊娠の予定を尋ねられる
    3. 採用すること前提で面接が進む

    それぞれの職場についてお伝えします!

    避けるべき職場1:求人を頻繁に出している

    転職サイトで頻繁に求人を出している職場は避けるべきです。

    頻繁に求人を出すのは、それほど採用活動がうまく行っていないからです。

    また、採用できたとしてもすぐに辞める人が多くて、常に人手不足に困っている職場とも考えられます。

    看護師がすぐに辞めるということは、何かしら問題がある職場の可能性が高いので、頻繁に求人を出している職場は避けるべきです。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    頻繁に求人を出している職場は、ブラックな職場環境の可能性が高いですよ!

    避けるべき職場2:面接時に妊娠の予定を尋ねられる

    看護師の転職活動の面接では、結婚している人に限り、妊娠の予定を聞かれることがあります。

    妊娠の予定を聞く理由としては、すぐに働けなくなる可能性があるかどうかを確認したいためです。

    実際、妊娠すると働くことが難しくなりますが、妊娠や出産に理解のある職場では、まず面接で妊娠の予定を聞くことはありません。

    採用してもすぐ働けなくなるのが困るのも分かりますが、入社しても妊娠したら切り捨てられる可能性があるので、避けておいた方が良いです。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    既婚者か未婚者かで、面接で聞かれる質問が大きく変わることがあります。

    妊娠に関して突っ込んだ質問をされたら、危険な職場として認識して問題ありません。

    避けるべき職場3:採用すること前提で面接が進む

    職場によっては、面接に行っているのに、履歴書の確認や志望動機を聞かずに、病院の説明ばかりをしてくる場合もあります。

    実際、面接の場で採用と言われ、入社日やオリエンテーションの流れを説明される場合もあるようです。

    採用前提で面接が進む理由としては、とにかく人手不足で困っていて、いち早く入社してほしいという思いがあるからです。

    内定をもらえるのは嬉しいですが、人手不足の環境は仕事量が多くてきつい場合もあるので、その場で内定を承諾せず、持ち帰って検討すべきです。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    面接の場で内定を承諾しなくても、後日連絡するので問題ありませんよ!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    以上が、看護師が避けるべき職場の特徴です!
    避けるべき職場
    1. 求人を頻繁に出している
    2. 面接時に妊娠の予定を尋ねられる
    3. 採用すること前提で面接が進む
    転職希望者のゆり
    ゆり
    こういった特徴がある職場への転職は避けるべきなんですね!
    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    そうなんです!

    なんらかの問題を抱えている職場の可能性が高いので、他の転職先を探すのが良いですよ!

    次の章では、看護師の転職に関するよくある質問を紹介します!

    【Q&A】看護師の転職に関するよくある質問

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    それでは最後に、看護師の転職に関するよくある質問を紹介します!

    気になることがある人は、参考にしてください!

    質問1:ブランクがある看護師も転職できる?

    ブランクがある看護師でも、転職することは可能です!

    ただ面接時に、ブランクがある理由や復職するきっかけを説明する必要が出てきます。

    また、ブランクがあっても即戦力として活躍できるよう、しっかり自分をアピールすることが必要になってきます。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    転職サイトによっては、ブランクありの看護師向けに、復職支援の講義や研修を行っているところもあります!

    ブランクがあって不安な人は、講義や研修を受けてみるのもおすすめです!

    質問2:入社したばかりの新人看護師でも転職できる?

    新人看護師でも、転職することは可能です。

    しかし、入社後すぐに辞めるとなれば、今の職場の上司に引き止められる可能性が高いです。

    そのため、上司が納得できる転職理由を用意するようにしましょう。

    また、面接時には「なぜすぐに辞めることになったのか」を必ず質問されます。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    転職理由を説明し、「採用してもすぐに辞めないか」といった不安を解消しないと、転職するのは難しいです。

    質問3:病院看護師以外の転職先でおすすめの職業はある?

    病院看護師としての経験が活かせる職場はたくさんあります!

    一般企業の中にある医務室で働く「産業看護師」や、「治験コーディネーター」「美容クリニック」などは、看護師経験者のよくある転職先です。

    看護師から他の職種に転職することで、持っていた悩みを解決させている人もたくさんいますよ!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    病院看護師から他職種に転職したいと思っている人は、次の記事を参考にしてください!

    質問4:今の病院を円満に退職するコツはある?

    今の病院を円満に退職するコツは、最後までしっかりと任された仕事をやり抜くことです!

    退職することが決まれば、仕事の引き継ぎを行い、出社最終日には院内の人に挨拶をして回る必要があります。

    辞めることが決まっているからといって、引き継ぎを疎かにしてしまうと、最後の印象が悪くなり、気持ち良く退職するのが難しくなります。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    今までお世話になったことを忘れず、最後まで丁寧に仕事をすることが大切ですよ!

    質問5:転職サイト以外で転職する方法はある?

    転職サイト以外を使って、看護師として転職することも可能です!

    具体的には、地元のハローワークを利用したり、看護協会に職業紹介サイトを使うのもありです。

    また、看護師の知人が勤めている病院に、紹介で転職している人もいます。

    様々な転職方法がありますが、求人の質やサポート内容を踏まえると、転職サイトが最もおすすめと言えます。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    まずは転職サイトを使ってみて、自分には合わないと思った場合のみ、他の転職サイトを使ってみるのが良いですよ!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    以上が、看護師の転職に関してよくある質問です!

    他にも気になることがある人は、転職サイトに登録して担当者に質問してみることをおすすめします!

    おすすめの転職サイト
    1. 『看護roo!』
      利用者の満足度が96%
      【公式】https://www.kango-roo.com/
    2. 『看護のお仕事』
      全国12万件を超える求人数
      【公式】https://kango-oshigoto.jp/

      人気の優良求人は早い者勝ち!

      しっかり情報収集して看護師の転職失敗を防ごう!

      佐々木

      今回は、看護師の転職の失敗を防ぎたいと思っている人に向けて、

      看護師が転職に失敗する原因や、転職の失敗を防ぐ方法などをお伝えしてきました!

      まとめると次の通りになります。

      まとめ
      • 情報収集や自己分析不足がよくある看護師の転職失敗の原因
      • 看護師は転職前の準備を約3ヶ月かけて、丁寧に行うのが良い
      • 看護師特化型の転職サイトに登録し、こまめに求人をチェックすべき
      ゆり

      ありがとうございます!

      これらを意識すれば良いんですね!

      佐々木

      はい!

      最後にもう一度、おすすめの転職サイトを紹介しておきますね!

      おすすめの転職サイト
      1. 『看護roo!』
        利用者の満足度が96%
        【公式】https://www.kango-roo.com/
      2. 『看護のお仕事』
        全国12万件を超える求人数
        【公式】https://kango-oshigoto.jp/
      3. 『ナースではたらこ』
        サポート力が高いと評判
        【公式】https://iryo-de-hatarako.net/
      4. 『ナース人材バンク』
        1分で登録できすぐに使える
        【公式】https://www.nursejinzaibank.com/
      5. 『マイナビ看護師』
        常勤看護師の求人が90%
        【公式】https://kango.mynavi.jp/
      佐々木

      もし登録する転職サイトに迷ったら…

      この中でも評判が良い「看護roo!」「看護のお仕事」の2社に登録しましょう!

      迷ったら2社に登録すべき
      1. 『看護roo!』
        利用者の満足度が96%
        【公式】https://www.kango-roo.com/
      2. 『看護のお仕事』
        全国12万件を超える求人数
        【公式】https://kango-oshigoto.jp/

        複数に登録すべき理由

        1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
        2. より良い求人案件を見つけやすい

        人気の優良求人は早い者勝ち!

        ゆり

        わかりました!

        早速登録して、転職相談してみます!

        佐々木
        あなたが転職に成功できるよう応援しています!