転職エージェントおすすめランキング13選

相談支援専門員を辞めたい…仕事が大変な理由&辛いストレスの対処法

相談支援専門員を辞めたい…仕事が大変な理由&辛いストレスの対処法

この記事でお伝えすること
  • 相談支援専門員を辞めたい理由3選
  • 相談支援専門員からの転職を成功させる方法
  • 相談支援専門員からの転職でおすすめの業界
佐々木
こんにちは!

転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『相談支援専門員の仕事がきつい…辞めたい』

『相談支援専門員から転職ってできるの?』

…と悩んでいませんか?

この記事では、相談支援専門員を辞めたい理由や、おすすめの転職先などを紹介していきます!

この記事を読めば、相談支援専門員から転職を成功させる方法がわかり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

記事を読み進める前に…

仕事を辞めたい…と感じたら、限界がくる前に転職のプロに「話を聞いてもらう」のがおすすめです。

転職エージェントでは働き方に関する悩みを完全無料で相談できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

過去30日間の登録者数588人!

相談支援専門員を辞めたい…ストレスが限界に達する前に行動を

佐々木
相談支援専門員の仕事を辞めたいと悩んでいるなら、早めに行動を始めるべきです!

実際、いざ仕事を始めてみると、様々な悩みが出てきてすぐに辞めたくなることは多々あります…。

相談支援専門員の仕事をしている人の中には、障害者との接し方に悩んだり、職場の環境の悪さなど、

様々なことで辞めたいと考えている人がたくさんいます。

ゆり
たしかに、悩みを抱えながら仕事を続けるのは良くないですね…。
佐々木

そうですね…。

なかには、無理をし続けて悩みがどんどん大きくなり、結果的にうつ病を発症してしまった人もいます。

佐々木

1度体を壊してしまうと、その後のキャリアにも影響が出てきます。

そのため、少しでも相談支援専門員の仕事を辞めたいと思っているのであれば、

転職エージェントに登録して、あなたに合った求人や自己分析の方法について相談してみましょう。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木

もちろん登録して、やっぱり転職しないという結果でも大丈夫です!

自分の視野を広げるためにも、気軽に相談してみることをおすすめします!

次の章では、相談支援専門員によくある辞めたい理由について説明します!

相談支援専門員は大変で難しい…辞めたい理由3選

佐々木

この章では、相談支援専門員を辞めたい理由について詳しく説明します!

辞めたい理由を1度整理し、本当に辞めるべきなのかを考えていきましょう!

相談支援専門員を辞めたいと感じる理由は、次の3点です!

相談支援専門員を辞めたい理由
  1. 事業所の理念や運営方針に対する不満
  2. 収入が少なくて将来が不安
  3. 職場の人間関係が悪い

それでは、順番に見ていきましょう!

辞めたい理由1|事業所の理念や運営方針に対する不満

佐々木
1つ目の理由は、理念や運営方針への不満です。

相談支援専門員は、属している事業所の理念や運営方針を守る必要があります。

そして、理念や運営方針はそれぞれの事業所によって異なるので、中には理念や運営方針が合わないケースもあります。

自分の中では相談者さんを第一に考えた施策でも、それが事業所の理念や方針に合わなければ思うような支援をすることはできないのです。

このように、自分の方針と会社の方針が合わないため、相談支援専門員を辞めたいと考える人は一定数います。

辞めたい理由2|収入が少なくて将来が不安

佐々木
2つ目の理由は、収入が少ない点です。

相談支援専門員の給料は一般的に18万円〜20万円後半が相場と言われています。

2018年に実施された平均年収の調査によると、20代の平均的な月収は28万円だったので、全体平均と比較すると少し少ないと言えます。

仕事内容の問題ではなく、収入の少なさによる、将来の不安が原因で相談支援専門員を辞めたい人も存在するのです。

辞めたい理由3|職場の人間関係が悪い

佐々木
3つ目の理由は、人間関係の問題です。

人間関係の問題で仕事を辞めたい人は、相談支援専門員の世界以外でも言えることですが、

特に相談支援専門員のような女性の多い職場では、人間関係の問題は多くなる傾向にあります。

ただでさえ、相談支援専門員は精神面のストレスが溜まりやすい職業なのにも関わらず、職場の人間関係までも悪いと、退職したいと感じてしまうのもむりはないです。


相談支援専門員を辞めたい理由をまとめると、次の通りです!

相談支援専門員を辞めたい理由
  1. 事業所の理念や運営方針に対する不満
  2. 収入が少なくて将来が不安
  3. 職場の人間関係が悪い
ゆり
相談支援専門員ならではの、不満や不安があるのですね…
佐々木

はい、そうなんです…

相談支援専門員はやりがいのある仕事である反面、きつい部分も多いのです。

実際に仕事が辛く、相談支援専門員を辞めた人も見られました。

佐々木
無理をして仕事を続けるのは、精神的にも身体的にも良いことではないので、

本当に辛いなら、転職を考えるの一つの手です!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、相談支援専門員を辞めた人の体験談を見ていきましょう!

相談支援専門員を辞めて転職を成功させる方法

佐々木

人間関係やストレスから解放されたいのであれば、

転職のプロである「転職エージェント」を活用して、転職することをおすすめします!

あなたに合う求人を紹介してくれることはもちろん、自己分析や面接対策のサポートを行ってくれます!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的な転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
はい!転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

次に、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルート」「マイナビ」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、相談支援専門員からの転職でおすすめの職業を紹介します!

相談支援専門員を辞めた後におすすめの転職先4選

佐々木

この章では、相談支援専門員を辞めた後におすすめの転職先を紹介します!

次の4つの転職先ならば、相談支援専門員の経験を活かせ効率的に転職活動を行うことができますよ!

おすすめの転職先
  1. 生活相談員
  2. 支援相談員
  3. 介護職
  4. 事務職

それでは、順番に見ていきましょう!

おすすめの転職先1|生活相談員

佐々木
1つ目のおすすめは、生活相談員です!

生活相談員の仕事は、主に介護施設の利用者の相談にのることです。

しかし、生活相談員の仕事内容は幅広く、職場によってはマネジメントに関わる場合もあるんです。

そのため、日の仕事に飽きることなく仕事を続けられるはずです!

年収約384万円
仕事内容
  • 介護施設の利用者、家族の相談にのる
  • 施設のマネジメント
  • 契約手続き
  • 職員への連絡やスケジュール調整
おすすめ
ポイント
  • 利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
  • 相談を受けるだけでなく、幅広い業務に関われる
資格(あれば有利)
  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 社会保健福祉士

おすすめの転職先2 |支援相談員

佐々木
2つ目のおすすめは、支援相談員です!

支援相談員は、主に老人ホームの相談窓口を担当するのが仕事です。

また、先ほど説明した生活相談員と同様に仕事の幅は広く

利用者やその家族の相談にのるだけではなく、医師なども含めた施設の全ての職員との連絡やスケジュール調整なども担当します。

年収約384万円
仕事内容
  • 老人ホームの利用者、家族の相談にのる
  • 職員への連絡やスケジュール調整
おすすめ
ポイント
  • 利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
  • 相談を受けるだけでなく、幅広い業務に関われる
資格(あれば有利)
    • 介護福祉士
    • 社会福祉士
    • 社会保健福祉士

    おすすめの転職先3|介護職

    佐々木
    3つ目のおすすめは、介護職です!

    現在、介護業界は人材が不足していることに加え、少子高齢化のため非常に需要が高い職業となっています。

    また、事前に介護の知識がある人は昇進がしやすい環境なので、相談支援専門員からの転職先としてはとてもおすすめです!

    年収約313万円
    仕事内容
    • 老人ホームなどの施設内で、ご年配の方の身の回りのお世話をする
    おすすめ
    ポイント
    • 利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
    • 介護、福祉の知識があれば、昇進しやすい
    資格
    • 介護職員初任者研修

    おすすめの転職先4|事務職

    佐々木
    4つ目のおすすめは、事務職です!

    事務職は介護や福祉とは関係がない業界ですが、相談支援専門員の仕事で培ったコミュニケーションスキルを活かせる職場です。

    仕事内容としては書類の管理や作成に加え、会社の電話対応などもを任せられます。

    また、事務職の仕事は基本的にパソコンを使って行う作業なので、PCスキルが身につく点もオススメの理由です!

    年収約329万円
    仕事内容
    • パソコンを使って書類の管理や作成
    • 電話対応
    おすすめ
    ポイント
    • パソコンのスキルが身につく
    • コミュニケーション能力が活かせる
    資格なし

    相談支援専門員からのおすすめの転職先をまとめると、次の通りです!

    おすすめの転職先
    1. 生活相談員
    2. 支援相談員
    3. 介護職
    4. 事務職
    ゆり
    この4つが相談支援専門員からの転職でおすすめなのですね!
    佐々木

    はい、その通りです!

    ここで紹介した職業は、どれも相談支援専門員からの転職と相性が良いので、

    納得感のある転職活動が送れるはずです!

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    相談支援専門員を辞めたいなら、まずはプロに転職相談をしよう

    佐々木

    今回は、相談支援専門員から転職したい方に向けて、転職の方法についてお伝えしてきました。

    要点を整理すると次の通りです。

    まとめ
    • 相談支援専門員からの転職は可能
    • 相談支援専門員の経験を活かせる転職先がある
    • 転職したいなら、プロに転職相談するべき
    • 転職に成功するには、エージェントを複数登録するべき
    ゆり
    ありがとうございます!

    これらを意識すれば良いということですね!

    佐々木

    はい!

    最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

    おすすめの転職エージェント
    1. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/
    2. 『マイナビエージェント』
      20/30代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    3. 『doda』
      求人数やサポート体制共に安定!
      【公式】https://doda.jp/
    4. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    5. 『JACリクルートメント』
      キャリアアップしたいハイキャリア向け
      【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
    ゆり
    これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

    けど、どれも良さそう…

    佐々木
    どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

    「リクルート」と「マイナビ」の2社に登録しておけば間違いありません!

    迷ったら2社に登録すべき

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    ゆり
    わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
    佐々木
    相談支援専門員からの転職に成功できることを応援しています!