転職アドバイザーに関する全知識|相談すべき理由&正しい活用方法

転職アドバイザーに関する全知識|相談すべき理由&正しい活用方法

この記事では、「転職したい時は、転職アドバイザーに相談すべき?」と疑問を持っている人に向けて、

『転職アドバイザーに相談すべき理由』や、『相談する時のポイント』などをお伝えしていきます!

忙しい今の仕事を続けながら、一人で転職活動を進めるのは大変です。

少しでも効率よく転職先を見つけたいのであれば、転職アドバイザーに相談して、サポートを受けることをおすすめします。

実際、たくさんの転職者が転職アドバイザーのおかげで希望通りの転職を実現しています!

この記事を最後まで読めば、転職アドバイザーの上手な活用方法が分かり、効率よく転職先を見つけられますよ!

この記事がおすすめな人
  • 転職アドバイザーに相談すべき理由を知りたい
  • 転職アドバイザーのサポート内容を知りたい
  • 転職アドバイザーの選び方を教えてほしい

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

そもそも転職アドバイザーとは|仕組みや役割を解説

佐々木

まずは、転職アドバイザーの仕組みや役割を解説します!

転職アドバイザーとはどんな人なのか、しっかり理解していきましょう。

そもそも転職アドバイザーとは、転職者の転職活動全体をサポートしてくれる人のことを指します。

基本的に転職エージェントに在籍しており、転職者の悩みに寄り添いながら、転職に関するアドバイスをしたり、さまざまなサポートを行っています。

佐々木
具体的に、転職アドバイザーは次のようなサポートを行ってくれます!
アドバイザーのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、効率よく転職先を見つけられるんですよ!

一人で転職活動をするのは大変なので、たくさんの人が転職アドバイザーのサポートを受けながら、自分に合う転職先を見つけています。

実際に、次のような口コミの投稿もありましたよ!

次回もサポートを受けたい

転職活動では、転職アドバイザーの方に何から何までお世話になりました。2ヶ月ほど時間はかかりましたが、一人でやっていたらもっとかかっていたと思います。

初めての転職で分からないことだらけだったので、いろいろアドバイスをしていただき本当に助かりました。もし次回転職することがあっても、またサポートを受けたいと思っています。

転職相談:26歳・男性

早い段階で転職先が見つかった

転職アドバイザーに紹介したもらった求人の条件がかなり良かったです。きっと自分一人では見つけられなかったと思います。無事に内定がもらえたのも、書類のチェックや面接対策をしてくれたからです。早い段階で転職先が見つかって良かったです!

転職相談:29歳・女性

ゆり
実際に、転職アドバイザーのサポートを受けて、転職を成功させている人がいるんですね!
佐々木

そうなんです!

転職のプロとして幅広いサポートを行ってくれるので、転職を成功させたい人は必ず活用すべきです!

転職市場は日々めまぐるしく変化しているので、応募先のニーズに的確に応えることは簡単ではありません。

しかしながら、転職アドバイザーに相談すれば、これまでの経験をもとに的確なアドバイスをしてくれるので、転職成功率もグッと高くなりますよ!

次の章では、転職アドバイザーに相談すべき理由をお伝えします!

転職アドバイザーに相談すべき”たった一つ”の理由

佐々木

それでは、転職アドバイザーに相談すべき理由をお伝えします!

なぜ転職アドバイザーに相談すべきかを知れば、より活用するイメージが湧いてくるでしょう。

結論からお伝えすると、転職アドバイザーに相談すべき理由は、

「数多くの転職者をサポートしてきた経験で得たノウハウを、無料で教えてくれるから」です!

転職アドバイザーは、これまで何人もの転職者から転職や自分のキャリアに関する相談を受けています。

転職者は一人ひとり悩みや希望が違うので、その都度要望に沿って対応してきた経験をもとに、どんな悩みに対しても的確に対応してくれるでしょう。

ゆり
転職アドバイザーは、これまでの経験で得たノウハウを無料で教えてくれるんですね!
佐々木

そうなんです!

有料級の情報を無料で教えてくれるので、使わない手はないでしょう!

Twitterを見てみると、実際に転職アドバイザーに相談したことで、転職に関して自信をつけた人もたくさんいました!

ゆり
転職活動は何かと不安も多いので、的確なアドバイスをして自信をつけさせてくれるのは嬉しいですね!
佐々木

そうですね!

無料で利用できるので、まずは気軽の転職アドバイザーに相談してみるのが良いでしょう!

次の章では、優秀な転職アドバイザーに出会うための正しい方法をお伝えします!

優秀な転職アドバイザーに出会うための正しい方法

佐々木

それでは、優秀な転職アドバイザーに出会うための正しい方法をお伝えします!

次の方法を実践すれば、優秀な転職アドバイザーに出会えて、より転職の成功率が高まりますよ!

正しい登録方法
  1. 複数の転職エージェントに登録する
  2. 相談や面談に力を入れている転職エージェントに登録する
  3. 特化型の転職エージェントに登録する

それぞれの方法についてお伝えします!

方法1:複数の転職エージェントに登録する

複数の転職エージェントに登録することは、優秀な転職アドバイザーに出会うためには必須です!

1社にしか登録せず転職活動を進めてしまうと、優秀ではないキャリアアドバイザーのサポートを受けていても気づけません。

最初の登録段階で最低でも2〜3社の転職エージェントに登録し、それぞれと面談を行った上で、転職アドバイザーとの相性を確認すべきです!

1社の登録は2〜3分で終わるので、少しでも気になる転職エージェントがあれば、積極的に登録してサポートの質を確かめてみましょう。

佐々木

実際、転職成功者の9割は複数の転職エージェントに登録しています!

複数登録について詳しく知りたい方は、次の記事をあわせてご覧ください!

方法2:相談や面談に力を入れている転職エージェントに登録する

相談や面談に力を入れている転職エージェントを使うことは大切です。

親身に相談に乗ってくれたり、悩みに寄り添ってくれる転職エージェントは、サポートの質も高いので、安心して転職活動を進められるでしょう。

実際、大手の転職エージェントの中でも、相談には力を入れず、求人紹介がメインとなっている会社もあります。

そのため、大手だからといってサービスの質が良いと決めつけず、相談や面談の対応力を見極め、転職エージェントを選択する必要があります。

佐々木
数ある転職エージェントの中でも、次の5社は相談や面談を含め、サポートの質が高くなっています!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

人気の優良求人は早い者勝ち!

方法3:特化型の転職エージェントに登録する

狙っている業種や業界が決まっている人は、特化型の転職エージェントに登録することをおすすめします!

業界に特化した転職エージェントには、各業界出身の転職アドバイザーも在籍しており、より専門性の高いアドバイスやサポートを受けられます。

大手の総合転職エージェントの転職アドバイザーは、幅広い知識を持っていますが、各業界の専門知識はやや物足りない場合もあります。

より専門的なサポートを受けたい人は、自分が転職を希望している業界に特化した転職エージェントがあるかチェックしてみましょう!

佐々木
参考程度に、業種や業界に特化した転職エージェントをいくつか紹介しておきます!
特化型の転職エージェント

外資・海外・金融

◎管理職・エグゼクティブ

IT・Web

◎アパレル

◎女性

◎第二新卒・フリーター

佐々木

なお、特化型の転職エージェントは求人数が少ない場合もあるので、

相談や面談に力を入れている転職エージェントとして紹介した、総合型との併用もおすすめです!


佐々木
以上が、優秀な転職アドバイザーに出会うための正しい方法です!
正しい登録方法
  1. 複数の転職エージェントに登録する
  2. 相談や面談に力を入れている転職エージェントに登録する
  3. 特化型の転職エージェントに登録する
ゆり
この方法を実践すれば、優秀な転職アドバイザーに出会えるんですね!
佐々木

そうですね!

転職アドバイザーも一人ひとり人間なので、これまでの経験や実績は異なりますし、誰でも良い訳ではありません。

正しい方法を実践すれば、あなたに合う転職アドバイザーに出会いやすくなりますよ!

次の章では、より有意義に転職アドバイザーに相談するためのポイントをお伝えします!

より有意義に転職アドバイザーに相談するためのポイント

佐々木

それでは、より有意義に転職アドバイザーに相談するためのポイントをお伝えします!

より良い結果に結びつく相談をするためにも、事前の準備が大切になってきますよ!

転職アドバイザーには、気軽に相談に行くべきですが、真剣に相談に乗ってもらうためには、

事前に転職相談の目的を明確にすることが大切です!

どの転職エージェントでも、初回の面談時間は1時間程度となっています。

本格的に転職活動が動き始めれば、その都度面談を行ってくれますが、時間は限られているでしょう。

佐々木
面談を有効に使うためにも、次の3点をある程度事前に考えておくべきです!
事前に考えておくべきこと
  1. 転職を希望する時期を考えておく
  2. 転職を狙う業種・業界を考えておく
  3. 転職先に希望する条件を考えておく

転職アドバイザーと相談することで決められることではありますが、事前にある程度自分の中でこれらを考えておけば、

より自分の状況や希望に合った形で面談を進めてくれます!

転職したい時期ならではの対策や各業界の最新情報を教えてくれるので、面談に行く前に自分の中で考えておきましょう!

佐々木
また、自分のアピールポイントや長所などを質問されることもあるので、

事前に自己分析を行っておくこともおすすめです!

おすすめの自己分析ツールは、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」です!

グッドポイント診断とは、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断の診断結果

グッドポイント診断を使えば、自分の強みが分かるだけでなく、どんな仕事が向いているかも分かります。

無料で本格的な診断が行えるので、自己分析をやりたい人は、まずグッドポイント診断を使ってみましょう!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

次の章では、場面別に転職アドバイザーを上手に活用するコツをお伝えします!

【場面別】転職アドバイザーを上手に活用するコツ

佐々木

それでは、転職アドバイザーを上手に活用するコツをお伝えします!

場面別にお伝えしていくので、各段階でやるべきことを確認していきましょう!

ここでは、次の場面に分けてお伝えしていきます。

転職アドバイザーを活用するコツ
  1. 求人選び・応募でのコツ
  2. 面接段階でのコツ
  3. 内定後のコツ

※タップすればそれぞれの場面にジャンプします

それぞれ詳しくお伝えします!

場面1:求人選び・応募でのコツ

佐々木
まずは、求人選びや応募の段階でのコツをお伝えします!
求人選び・応募でのコツ
  1. 希望条件を絞りすぎない
  2. 非公開求人を紹介してもらう
  3. 紹介されてもその場で応募しない

それぞれのコツについてお伝えします!

コツ1:希望条件を絞りすぎない

転職エージェントは豊富な求人数を保有しています。

そのため、幅広い条件から求人を紹介してもらえるので、自分の中で求人の希望条件を絞りすぎないようにしておきましょう。

実際、転職アドバイザーの面談では、これまでのキャリアや将来のプランなどをヒアリングした上で、最適な求人を複数紹介してもらえます。

自分で条件を絞りすぎていると、紹介できる求人の数も限られてくるので、ある程度条件を考えるのも大事ですが、絞り込み過ぎには注意が必要です。

佐々木
ざっくりと仕事内容や希望の年収、勤務地だけを決めて、転職アドバイザーの紹介に身を委ねるのも一つの方法ですよ!

コツ2:非公開求人を紹介してもらう

どの転職エージェントも非公開求人を保有しています。

非公開求人は、一般的には公開されておらず、登録者だけが情報を知れる求人のことです。

転職エージェントによっては、取り扱っている求人の約8割が非公開求人の場合もあります。

実際、非公開求人の中には、大手企業や有名企業、かなり好条件の求人など、手にするべき求人情報がたくさんあります!

佐々木

できる限り良い条件の求人を見つけたいなら、非公開求人を紹介してもらうべきですよ!

非公開求人について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

コツ3:紹介されてもその場で応募しない

早く転職先を決めたい気持ちも分かりますが、紹介されたその場で応募するのは止めましょう。

転職アドバイザーも転職に成功してもらうために、各求人の良いことを話してくれますが、一度自分で家に持ち帰り、落ち着いて判断すべきです。

実際、紹介された求人全てに応募する人もいますが、応募社数が増えれば、1社1社に対する思い入れが浅くなり、的確なアピールができなくなります。

求人を紹介してもらった後、自分の希望も含め、再度整理した上で、応募するかどうかを決めるべきです!

佐々木

慎重になりすぎるのもダメですが、紹介されたままに動くのも危険です。

応募するかどうか、しっかり自分で判断する時間を作ってからエントリーしましょう!


佐々木
以上が、求人選びや応募の段階でのコツです!
求人選び・応募でのコツ
  1. 希望条件を絞りすぎない
  2. 非公開求人を紹介してもらう
  3. 紹介されてもその場で応募しない
佐々木
求人選びや応募は、転職活動の最初の段階ですが、

ここで失敗すればどんどん悪い方向に行ってしまうので、注意しておきましょう!

場面2:面接段階でのコツ

佐々木
次に、面接段階でのコツをお伝えします!
面接段階でのコツ
  1. 面接日程の調整を任せる
  2. 面接対策を行ってもらう

それぞれのコツについてお伝えします!

コツ1:面接日程の調整を任せる

転職エージェントには、面接日程の調整も任せるべきです!

複数の転職エージェントを活用したり、数多くの求人に応募していると、自分でスケジュールを管理するのが難しくなってきます。

優秀な転職アドバイザーであれば、転職者のスケジュールを考慮して、効率よく選考が受けられるよう面接日程を調整してくれます!

企業の担当者と直接やりとりをしてくれるので、転職者自信が特別なことをする必要はありませんよ。

佐々木
平日の夜や土日など、忙しい転職者でも合間の時間に面接が行えるか、企業に打診してくれますよ!

コツ2:面接対策を行ってもらう

面接対策は、転職エージェントのサポートの中でも特に受けるべきものでもあります!

転職アドバイザーは、応募先の企業が求めている人材について理解しているので、面接で的確な受け答えができるようアドバイスをしてくれます。

実際の面接さながらの模擬面接を行ってくれるので、一人で面接に向けた準備を行うよりも圧倒的に質が高いでしょう。

これまで何人もの転職者の支援を行ってきた経験をもとに、客観的に改善すべき点を教えてくれます。

佐々木
面接時の基本的な話し方や身だしなみまで、良い評価を得られるように、マンツーマンで対策を行ってくれます!

佐々木
以上が、面接段階でのコツです!
面接段階でのコツ
  1. 面接日程の調整を任せる
  2. 面接対策を行ってもらう
佐々木

面接は、転職活動で大きな壁になるものです!

しっかりと自分をアピールして通過するために、面接対策を上手く活用しましょう!

場面3:内定後のコツ

佐々木
次に、内定後のコツをお伝えします!
内定後のコツ
  1. 給与交渉をしてもらう
  2. 配属先の調整をしてもらう

それぞれのコツについてお伝えします!

コツ1:給与交渉をしてもらう

実際、給与面の条件を転職で重視する人はたくさんいます。

面接時や内定後に自分で給与交渉を行う人もいますが、転職エージェントに任せることも可能です!

給与交渉を自分でするのは気まづかったり、逆に印象を悪くしてしまうリスクもあります…。

そのため、給与交渉は転職のプロであるエージェントに任せて、的確な給与での転職を目指しましょう!

佐々木

転職エージェントに給与交渉を任せて、給与UPを実現している人はたくさんいますよ!

給与交渉については、こちらの記事で詳しく説明しています。

コツ2:配属先の調整をしてもらう

転職先にもよりますが、配属先の決定は内定を出した後に行うことが多いです。

実際、面接で配属先の希望を聞かれることもありますが、参考程度にしか受け止めないこともあるでしょう。

しかし、どうしても配属を希望する部署や勤務地がある場合は、

転職エージェントが、配属によって志望企業の優先順位が変わることを企業に伝えてくれます。

転職エージェントが配属先の希望を伝えてくれることで、企業の人事担当者が希望通りになるよう、社内で調整してくれることもありますよ!

佐々木
配属先の調整は、転職者と企業側の両者の状況を把握している転職エージェントだからこそ、上手くできるものです!

佐々木
以上が、内定後のコツです!
内定後のコツ
  1. 給与交渉をしてもらう
  2. 配属先の調整をしてもらう
佐々木

内定が出れば終わりではなく、その後も転職エージェントのサポートを受けることは可能です!

最後まで存分に活用して、最高の条件での転職を実現しましょう!


佐々木
以上が、場面別の転職アドバイザーを上手に活用するコツです!
転職アドバイザーを活用するコツ
  1. 求人選び・応募でのコツ
  2. 面接段階でのコツ
  3. 内定後のコツ

※タップすればそれぞれの場面にジャンプします

ゆり
各場面ごとにこれらを意識して、転職アドバイザーを活用すれば良いんですね!
佐々木

そうですね!

黙っていても的確なアドバイスをしてくれますが、より効果を高めるためにもお伝えしたことを意識しておくべきですよ!

次の章では、転職アドバイザーに相談した人の成功体験談を紹介します!

転職アドバイザーに相談した人の成功体験談まとめ

佐々木

それでは最後に、転職アドバイザーに相談した人の成功体験談を紹介します!

実際に転職に成功した人の体験談を紹介するので、参考にしてください!

ゆり
たくさんの人が転職エージェントのサポートを受けることで、成功体験を積めているんですね!
佐々木

そうなんです!

転職アドバイザーを頼ることで、転職の成功率はグッと高くなりますよ!

転職アドバイザーに相談すれば成功率はグッと高くなる!

佐々木

今回は、転職する時に、転職アドバイザーに相談すべきか疑問を持っている方に向けて、

転職アドバイザーに相談すべき理由や、相談する時のポイントをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 転職アドバイザーは相談だけでなく、幅広いサポートをしてくれる
  • 複数の転職エージェントに登録し、優秀なアドバイザーを探すべき
  • 場面ごとの転職アドバイザーの活用方法を頭に入れておくべき
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職の相談してみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!