転職活動が辛い…不安で辞めたくなる原因と8つの対策&転職成功法

転職活動が辛い...不安で辞めたくなる原因と7つの対策&転職成功法

この記事では、「転職活動が辛い…。という人に向けて、

『不安で辞めたくなる原因』や『適切な転職方法』などをお伝えしていきます!

転職活動が上手くいかず不安になるものの、これからどうすれば分からず悩んでいる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、転職活動が辛い原因や、転職が辛いときの対策方法が分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • 転職活動が辛いと思う原因が知りたい
  • 転職活動の辛さから解放されたい
  • 転職成功のための方法が知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

特に今後は不景気の影響で求人数が減少してしまう可能性があります。少しでも転職を考えているなら、今のうちに、まず一度相談だけでもしてみましょう。

過去30日間の登録者数671人!

※現在は電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

転職活動が辛いのは当たり前!経験者の実情は?

佐々木
転職活動が辛いのは自分だけだと思っている人が多いかもしれませんが…

実は、転職活動が辛いのは当たり前のことなんです!

なぜなら、多くの人が転職活動中に辛いという気持ちを経験しているからです。

実際、マイナビ転職が行った調査を見ると、8割以上の人が辛いと感じていることが分かります。

このようなデータもあるので、「転職活動が辛いのは自分だけ…」と悲観することはありませんよ!

次の章で具体的に辛いと感じる理由を紹介していきます!

転職活動が辛い…不安で辞めたいと思う5つの理由

佐々木
それでは、転職活動が不安で辞めたいと思う理由について紹介します。

自分以外の人の状況を知ることで、不安が和らぐこともありますよ!

不安で辞めたいと思う理由
  1. 先が見えない
  2. 不採用が続く
  3. 希望の求人が見つからない
  4. 金銭的にきつくなる
  5. 面接の日程調整が出来ない

1つずつ見ていきましょう!

理由1|先が見えない

転職活動が長引くと、だんだん先が見えなくなっていき、精神的に追い詰められてしまいます。

なぜなら、転職活動が長引くと「このまま仕事が決まらないのでは?」といった不安が出てきたり、自信がなくなってしまうからです。

一時的に安心できても、転職成功者を見ると再び不安になってしまうことも多いでしょう。

このように、段々とネガティブ思考になっていき、精神的に追い込まれてしまうので 転職活動が辛いと感じることが多くなります。

理由2|不採用が続く

不採用が続くと、自分が否定されているような気持ちになっていき、転職活動へのモチベーションが下がってしまいます。

また、不採用だと今までの努力が消え、また一から始めなければという気持ちにもなりやすいです。

そうすると、「自分には能力がないのでは」「自分を採用してくれる企業はないかもしれない」と不安が募り、転職活動が辛くなります。

理由3|希望の求人が見つからない

希望の条件に当てはまる求人が見つからず、転職活動が思うように進まないことで辛いと感じる人も多いです。

スキルアップや待遇アップを目指して慎重に会社を選ぶと、なかなか希望通りの求人は見つかりません。

自分の条件に100%合った求人を見つけようとすると、応募できる求人事態が無くなってしまいます。

そうすると、求人探しだけに時間がかかり、実際の行動に移せないので段々と「自分は転職できないのでは…」と思い、辛くなっていきます

理由4|金銭的にきつくなる

転職活動は予想以上にお金がかかるため、退職後に転職活動をしていると、徐々に追い込まれてしまいます。

なぜなら、交通費に加え、スーツや書類の準備など、細かい出費が多くなるからです。

出費は増えると貯金を切り崩す必要が出てくるので、転職の不安に加えて生活費の心配も出てくるのです。

そうすると、早く転職先を見つけなければという焦りが生じ、転職活動が辛いと思うようになります。

理由5|面接の日程調整が出来ない

面接の日程調節がなかなか出来ないことも、転職活動が辛いと思う原因になっています。

仕事を続けながら転職活動をする場合、転職活動に使える時間が限られる上に、その中で面接の日程調整をする必要があります。

そのため、仕事の時間や予定が決まっていないと面接の日程を決めることが出来ません。

さらに、自分の時間が確保できる仕事なら良いですが、休みが少なかったり残業が多いと、書類作成や面接対策の時間の確保が難しいでしょう。

自分の準備の時間と会社の都合を考えて面接日程を組むのは難しいことなので、日程が定まらないことが続くと、転職活動が辛いと思います。


佐々木
ここまで、転職活動が不安で辞めたいと思う理由についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

不安で辞めたいと思う理由
  1. 先が見えない
  2. 不採用が続く
  3. 希望の求人が見つからない
  4. 金銭的にきつくなる
  5. 面接の日程調整が出来ない
ゆり
このような内容で不安に思っている人が多いんですね…!

不安で転職活動を辞めたくなるのが、自分だけではないというのが分かって少し安心しました!

佐々木
そうなんです!

転職活動が上手くいかないと、視野が狭くなり、自分の気持ちも暗くなっていくので一人だと思いがちですが…

同じような気持ちの人は多いんですよ!

次に、転職活動が辛い時の対策方法について紹介します!

転職活動が辛い時の対策方法8選

佐々木
それでは、転職活動が辛い時の対策方法をお伝えします!

対策方法が分かれば、自分の状況を客観的に判断し、辛さから解放されますよ!

転職活動が辛い時の対策方法
  1. 不採用通知は縁が無かったと割り切る
  2. 転職活動から距離を取って休む
  3. 他人と比較しない
  4. 仲の良い人に相談する
  5. 時間の使い方を見直す
  6. スキルアップをする
  7. 自分を見直す
  8. 転職エージェントに相談する

1つずつ説明していきます!

対策方法1|不採用通知は縁が無かったと割り切る

不採用通知が届いた会社とは、縁がなかったと割り切ることが大切です。

なぜなら、採用は企業との適性を見る場所なので、自分の条件と企業の求めているイメージが合わなかっただけだからです。

不採用が続くと「自分の能力や性格に問題があるのでは…?」と、自分を責めてしまいがちです。

しかし、面接の合否は面接官の相性や質問の内容など、様々な要因で決まるため、自分自身が原因である場合は少ないのです。

そのため、不採用は企業とのミスマッチを防ぐことが出来たと前向きに捉え、もともと縁が無かったと諦めることが大切です!

対策方法2|転職活動から距離を取って休む

転職活動が辛いと感じているなら、一度転職活動から離れてゆっくり休むと良いでしょう。

なぜなら、転職活動はとても労力が必要なことなので、気付かないうちに精神的にも身体的にも疲れが溜まっているからです。

そのため、一度ゆっくり休んで自分が好きなことをする時間を取ることで、気持ちをリフレッシュできます。

疲れが軽い場合は、週に1~2日転職活動について考えない日を作るだけでも、疲れが取れるでしょう。

転職活動に焦りが出ると空回り、悪循環が生じることもあるので、一度ゆっくり休んで気持ちを入れ替えることは大切です。

対策方法3|他人と比較しない

他の人と比較して、『自分は転職できてない』『採用に時間がかかっている』と思うのは辞めましょう!

なぜなら、他人と自分はスキルや経験が違えば、求めている条件も違うので、比較しても何の意味もないからです。

転職活動では、能力や経験だけでなく、運やタイミングも関係するので、簡単に比較することは出来ないのです。

他人と比較するよりも、自分の転職活動を前向きに分析して活かすことが、転職活動の成功に繋がります!

対策方法4|仲の良い人に相談する

気分が落ち込みそうな時は、仲のいい人に相談してみましょう!

なぜなら、気分が落ち込むと自分の殻に閉じこもってしまい、ネガティブ思考になる傾向があるからです。

また、転職には慣れない環境への不安も多く含まれるため、仲が良い人に会うことでリラックスすることも出来ます。

人と話すことで思考を整理できたり、不安に対する原因を発見できることも多いので、ストレス解消だけでなく心の整理にもなりますよ。

対策方法5|時間の使い方を見直す

転職活動をすることで心に余裕がなくなっているなら、1度立ち止まり時間の使い方を見直してみましょう。

なぜなら、必要以上に時間をかけ過ぎていたり、焦りすぎていることで精神的に追い詰められていることが多いからです。

具体的には、次のように時間を見直すことをおすすめします。

時間の見直し方

◎時間をかけ過ぎている場合

  • 履歴書は変わらない部分はまとめて書いて用意しておき、志望動機など必要な部分だけ加筆する
  • 通勤などのスキマ時間を利用して転職サイトを見たり、連絡を取ったりする
  • 仕事終わりや土日に面接ができないか打診する

◎焦りすぎている場合

  • 一度立ち止まり、ペースを緩めて進める計画を立てる
  • 転職活動のスケジュールの中に、自分の息抜きの時間を含める

このように、自分の状況を見極めて対策を行うことが大切です。

小さな変化が行動に表れ、転職成功に繋がることも多いですよ!

対策方法6|スキルアップをする

就きたい仕事が明確にある場合や、年収アップが目的の転職の場合は、スキルアップを目指すことが大切です!

なぜなら、何となく転職すると転職に後悔したり、ただ転職回数をが増えただけという状況になる可能性が高いからです。

スキルアップするために転職をしたいと思う人は多いですが、転職以外でもスキルアップは出来ます。

具体的な方法は次の通りです。

スキルアップする方法
  • 資格を取る
  • 勉強会に行く
  • 本を読む

スキルを増やし、仕事の幅を広げておくことで、転職成功の可能性が高まります。

対策方法7|自分を見直す

転職させるためには、自分を見直す時間も大切です。

なぜなら、転職を成功させるためには、自分の目的を明確にし、納得のいく判断をすることが大切だからです。

仕事をしながら転職活動を進めていたり、期間が長引いてくると、本来の転職の目的から逸れて、転職することが目的になる人が多いです。

そうすると、焦りが出たり自己否定をしてしまうことも…。

自分の納得がいく転職をするためにも、自分を見直したり、面接官からの言葉などを思い出して見ることが大切です!

自分の市場価値を確認することも良いでしょう!

対策方法8|転職エージェントに相談する

1人で転職活動を進めている場合は、転職エージェントを活用することをおすすめします!

なぜなら、転職エージェントでは求人紹介だけでなく、面接対策など様々なサポートを受けられるからです。

1人では不安なことも、プロのエージェントに相談することで乗り越えられるでしょう!

また、企業の内部情報も教えて貰えるので、効率よく転職活動を進められます!


佐々木
ここまで、転職活動が辛い時の対策方法についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職活動が辛い時の対策方法
  1. 不採用通知は縁が無かったと割り切る
  2. 転職活動から距離を取って休む
  3. 他人と比較しない
  4. 仲の良い人に相談する
  5. 時間の使い方を見直す
  6. スキルアップをする
  7. 自分を見直す
  8. 転職エージェントに相談する
ゆり
こんなにたくさん対策方法はあるんですね!

自分に合った方法を見つけられそう!

佐々木
そうですね!

どの方法を行うにしても、自分を責めないように時間を確保しながら行いましょう!

転職エージェントは複数登録することで転職成功率が上がる!

佐々木
転職エージェントは複数登録することで転職成功率が上がります!

なぜなら、複数登録することで、自分に合った担当者や求人と出会いやすくなるからです!

転職エージェントがおすすめな理由
転職エージェントを活用すれば、採用されやすい書類の作成方法、面接テクニック、企業の見極めポイントなどを教えてもらえます!

転職エージェント以外にも求人を探す方法はありますが、

ハローワークはブラック案件が多く混ざっていたり、求人サイトは1人で就活を進める必要があるのでブラック企業を見極めにくかったりします。

転職エージェントについて

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的に転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 転職相談にのってくれる
  • 採用されやすい書類の作成方法の伝授
  • 企業の見極めポイントを紹介してくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
そうなんです!

転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

おすすめ転職エージェント5選

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね…。

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

複数登録や転職エージェントについて知りたい人は、次の記事をご覧ください!

次に、年代ごとに変化する転職活動の不安への向き合い方についてお伝えします!

年代ごとに変化する転職活動の不安への向き合い方

佐々木
最後に、年代ごとに変化する転職活動の不安への向き合い方について紹介します!

転職は、年代ごとに求められることが違うため、不安への向き合い方も変わってくるのです!

不安への向き合い方
  1. 20代の向き合い方
  2. 30代の向き合い方
  3. 40代の向き合い方

それぞれ見ていきましょう!

20代の向き合い方

20代の転職では、スキルや経験がないことが不安に繋がります。

しかし、企業側も20代はキャリアがないことを理解しています。

そのため、自分が持っているスキルや経験をアピールしつつ、その会社に入りたい熱意や意欲を伝えることが大切です。

企業側に、伸びしろがある人材だと思ってもらえれば転職は成功するでしょう!

30代の向き合い方

30代の転職ではスキルに加え、プライベートとの両立が不安に繋がります。

なぜなら、スキルや経験があり即戦力として働ける人が求められることに加え、結婚や出産などライフスタイルが変わる時期でもあるからです。

即戦力を求める企業は、30代の人材を求めていることが多いので、求人も豊富な時期です。

自分のこれまでのキャリアに加えてマネジメント能力などもアピール出来ると、成功率が上がります!

そのためにも、自分のキャリアや実績を見直したり、改めて自己分析をすることが大切です!

40代の向き合い方

40代はポジションが上がり、管理職やリーダーとしての転職が増えるため、求人数自体が少ないことが不安につながります。

そのため、「転職が上手くいかないと自分の判断は間違っていたのでは?」と思ったり、

転職出来てきも本当にプラスになるのだろうか?と悩んでしまう場合も……。

後悔しないためにも、転職エージェントなどを上手く活用して、客観的な意見と自分の判断力を信じて進めることが大切です。

社会人経験は十分にあるので、自分に自信を持って転職活動に臨んでください!


佐々木
ここまで、年代ごとに変化する転職活動の不安への向き合い方についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

不安への向き合い方
  1. 20代の向き合い方
  2. 30代の向き合い方
  3. 40代の向き合い方
ゆり
年代ごとに対策方法や不安のポイントが異なるんですね…!
佐々木
おっしゃる通りです!

自分の状況を把握したうえで、適切な対策方法を実践することが大切ですよ!

転職活動が辛い時期は焦らずに乗り切ることが大切!

佐々木
この記事では、転職活動が辛いときの対策方法などをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 転職活動が辛いのは自分一人ではない
  • 自分に合った対策方法を行い気持ちを切り替えることが大切
  • 転職エージェントを複数利用することで転職成功率が上がる
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木
そうですね!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね…。

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり
ありがとうございます!

早速、登録してみたいと思います!

佐々木
そうですね!

皆さんの転職が成功することを祈っています!