転職エージェントおすすめランキング13選

転職を繰り返す女性の5つの特徴&傾向|末路・改善事例に学ぶ対策法

転職を繰り返す女性の5つの特徴|末路・改善事例に学ぶ原因と対策法

この記事でお伝えすること
  • 転職を繰り返してしまう女性の理由
  • 転職を繰り返してしまう女性の特徴
  • 転職を繰り返さないための対策方法
  • 続けられる職場の見つけ方
佐々木
こんにちは!

転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『もう転職を繰り返したくない…』

『早く良い職場を見つけたい!』

…と悩んでいませんか?

この記事では、転職を繰り返してしまう理由を始め、転職を成功させるためのポイントなどを紹介していきます!

この記事を読めば、転職を繰り返さない方法がわかり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

11ヶ月連続!人気1位
20代~30代の転職実績が豊富!約87%の人が満足のいく転職を実現させています

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!優良企業でキャリアアップしたい人におすすめです

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

女性が転職を繰り返す理由5選

佐々木
まず最初に、どんな理由で女性が転職を繰り返しているのかを見ていきましょう!

転職理由を理解することにより、あなたが次の職場に何を求めているのかを整理することができます!

女性が転職を繰り返す理由
  1. 給与や労働条件に不満がある
  2. 社内の人間関係が合わない
  3. 自分を認めてくれる人が会社にいない
  4. 業務内容が予想以上にハード
  5. やりがいを感じる仕事に出会えない

それでは、1つずつ見ていきましょう!

理由1|給与や労働条件に不満がある

佐々木
転職を繰り返す女性の理由で、まず挙げられるのが給与や労働条件に関する不満」です。

転職する前に、給与や労働条件を確認していても、実際働くと、

「思ったよりも残業が多い」「なかなか昇給しない」と感じることがあります。

特に、給与は仕事をする上でモチベーションにつながる場合が多々あるので、不満を感じる大きな要因となっています。

理由2|社内の人間関係が合わない

佐々木
女性の転職理由には人間関係」の問題も挙げられます!

人間関係を転職の理由に挙げる女性は多く、同僚や上司との接し方に悩んだり、社風が合わないこともよくあります。

仕事内容が自分に合っていても、周りの人との関わりが上手くいっていないと、会社に行くことが嫌になってしまう場合もあるでしょう…。

人間関係の悩みは、デリケートなもので、誰にも相談できず一人で悩んでしまうこともあります。

理由3|自分を認めてくれる人が会社にいない

佐々木
女性の転職理由には「周りが認めてくれないから」というケースもあります!

一生懸命仕事をしているにも関わらず、周囲の人に認められていないと感じるのは辛いことです…。

認められない日々が続くと、仕事を通して成長するチャンスを逃してしまう恐れがあります。

上司と信頼関係を築けていない可能性もあるので、良好な関係を構築するためにも、一歩歩み寄ってみるのも良いかもしれません。

理由4|業務内容が予想以上にハード

佐々木
女性の転職理由には「仕事がハードすぎる」も挙げられます!

仕事が忙しすぎたり、ノルマが厳しいことに悩む女性もたくさんいます。

男性と比べて、女性は体力が落ちる場合が多いため、ハードな仕事は向きません。

いつも追われるように仕事をしていると、息抜きも忘れて、気がつくと精神的にも体力的にも参ってしまう女性がたくさんいます。

おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp//
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/

理由5|やりがいを感じる仕事に出会えない

佐々木
女性の転職理由には「やりがいを感じない」も挙げられます!

やりたい仕事が合って入社しても、違う部署の配属になったり、思った仕事ができない場合もあります。

本当にやりたい仕事ではないし、周りも見てもイキイキと働いている上司や同僚がいなければ、なかなかやりがいは感じません。

やりがいを感じなければ、このまま働いても成長できないと感じて、転職を考える女性がたくさんいます。


女性の転職理由をまとめると、次の通りです!

女性が転職を繰り返す理由
  1. 給与や労働条件に不満がある
  2. 社内の人間関係が合わない
  3. 自分を認めてくれる人が会社にいない
  4. 業務内容が予想以上にハード
  5. やりがいを感じる仕事に出会えない
ゆり

なるほど…

労働条件や人間関係に悩んでいる人が多いのですね。

佐々木

そうですね。

転職を繰り返さないためには、入社前の確認が重要です!

給与や労働条件、業務内容などに関しては、面接時にしっかり確認しておきましょう。

次の章では、転職を繰り返す女性の特徴・印象について説明します!

転職を繰り返す女性に共通している特徴と印象

佐々木

実は、転職を繰り返す女性にはいくつか共通している「特徴・印象」があります!

次の項目に当てはまっている人は転職を繰り返す傾向にあるのでこの機会に偏った認識をしていないか確認しましょう!

転職を繰り返す女性の特徴
  • 自分の市場価値やスキルを把握していない
  • 人間関係の構築が苦手
  • 周囲の目を意識してしまう
  • 精神面が弱く、基本的にマイナス思考
  • プライドが高く素直になれない
転職を繰り返す女性が持つ印象
  • 自分の市場価値を把握していない
  • 会社の待遇や文化を調べていない
  • 会社の方針や文化に否定的
ゆり
上記の項目に当てはまっている人は改善の必要があるのですね!
佐々木

はい、おっしゃる通りです!

私の経験上、上記のような特徴や印象を受ける女性は転職を繰り返している傾向にあるので気をつけてください!

次の章では、転職を繰り返す女性の末路について説明します!

転職を繰り返す女性の末路・行く末

佐々木

転職は繰り返せば繰り返すほど、デメリットが増えてきます。

具体的には次の2点がデメリットになるので、転職活動をする前に抑えておきましょう!

転職を繰り返すデメリット
  • 転職することがどんどん難しくなる
  • 退職金や年金の面で不利になる

1つずつ詳しく見ていきましょう

デメリット1|転職することがどんどん難しくなる

佐々木
転職を何度も繰り返していると、転職の難易度は上がります。

なぜなら、企業側から「すぐに辞める」「性格に難がある」というレッテルを貼られてしまうからです。

実際にTwitterを見ても

ゆり
短期間で転職を繰り返すのは、企業側からあまり良いイメージをもたれないのですね…
佐々木

はい、そうなんです…

そのため、必要以上に転職回数は増やさないよう気をつけましょう!

デメリット2|退職金や年金の面で不利になる

佐々木
転職を何度も繰り返していると、貰える退職金や厚生年金が低くなる傾向にあります!

なぜなら、退職金は「勤続年数×支給額」になる場合が多いので、勤続年数が短いと貰える退職金は減ってしまうからです。

また、厚生年金については会社への加入期間が長い方が将来的に貰える額が増える仕組みになっています。

実際にTwitterを見ても退職金の問題で悩んでいる人は多いです。

ゆり
退職金や年金のことを考えると、できるだけ転職は繰り返さない方が良いのですね…
佐々木

転職理由にもよりますが、基本的には転職は繰り返さない方が良いです!


転職を繰り返すデメリットをまとめると、次の通りです。

転職を繰り返すデメリット
  • 転職することがどんどん難しくなる
  • 退職金や年金の面で不利になる
ゆり
この2点が転職を繰り返すデメリットになるのですね。
佐々木

はい、おっしゃる通りです!

あまりにも転職を繰り返していると、面接官に採用したくないと思われてしまったり、金銭面でも損をする場合があります。

そのため、必要以上の転職は控えるようにしましょう!

次の章では、転職を繰り返さないための対策について説明します!

転職をこれ以上繰り返さないためにするべき4つの対策方法

佐々木
何も工夫をしないままだと、今後も転職活動を続けるはめになります。

そこで、この章では転職をこれ以上繰り返さないために「具体的な対策方法」を4つ紹介します!

転職を繰り返さないための対策
  • 転職する目的を明確にする
  • 転職以外の問題解決法を考える
  • 企業の情報収集を徹底的に行う
  • 徹底的に自己分析を行い自分と向き合う

それでは1つずつ見ていきましょう!

対策1:転職する目的を明確にする

自己分析の過程でも行えますが、転職する目的を明確にすることも大切です。

「給与や待遇面でさらなる向上を図りたい」「将来やってみたい仕事がある」など…

なぜ今転職するのかを、人に伝えられるくらい明確にしてみましょう。

反対に言えば、明確な理由がないのであれば、今の職場にとどまる方が良い可能性があります。

佐々木
すぐに転職しようと判断するのではなく、冷静になって明確な転職理由を考えてみましょう!

対策2:転職以外の問題解決法を考える

問題を解決するためには、転職することだけが選択肢ではありません。

多少嫌なことがあっても、今の仕事を続けた方があなたにとって良い人生が待っているかもしれません。

今の環境を変えるためには、仕事を辞めるのではなく、部署を変えるという選択肢もあります。

佐々木
何で悩んでいるのかをよく考え、部署異動や担当業務の変更など、

自分にとって一番良い選択肢を考えてみましょう。

対策3:企業の情報収集を徹底的に行う

転職する目的が明確になったら、転職先の候補に挙がっている企業の情報収集を徹底的に行いましょう。

内定をもらい入社してから「思っていたのとは違った」となっては、転職した意味がありません。

転職は繰り返すごとにハードルが上がっていくものなので、次の転職が最後と腹を括り、事前にしっかりと情報収集をしてから応募するようにしましょう。

佐々木

転職後に後悔することは、ほとんどの場合、事前の情報収集不足が原因です。

細かいことも把握したい場合は、転職エージェントを活用するのも良いかもしれません。

おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/

対策4:徹底的に自己分析を行い自分と向き合う

自己分析を行わないと、今の仕事を続けるのが正しいのか、そしてどんな職場に転職すべきなのかも分かりません。

忙しい仕事を続けていると、なかなか自分の今の心境と向き合う時間を作ることができず、

知らないうちに大きなストレスを抱えてしまうケースもあります。

転職したいと悩んだ時は、徹底的に自分と向き合うようにしましょう。

自分がどんなことで喜ぶのか、今何を求めているのか、どんな環境で働きたいのかなど、落ち着いた精神状態の時によく考えてみましょう。

佐々木

自己分析の方法が分からなければ、転職エージェントに相談してみることをおすすめします!

これまでの豊富な経験を活かして、徹底的に自己分析を行ってくれますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/

佐々木
以上が、転職を繰り返す女性がやるべき対策です!
転職を繰り返さないための対策
  • 転職する目的を明確にする
  • 転職以外の問題解決法を考える
  • 企業の情報収集を徹底的に行う
  • 徹底的に自己分析を行い自分と向き合う
ゆり
すぐに、転職すると決めつけるのではなく、これらの対策を意識しておくのが良いんですね!
佐々木

そうですね!

次の転職を最後にするためにも、お伝えした対策を行ってみてください!

次の章では、続けられる職場を見つける方法をお伝えします。

転職を繰り返す女性が、続けられる職場を見つける方法

佐々木

これ以上転職を繰り返さないためには、「転職エージェントの活用」がおすすめです。

転職のプロからアドバイスを受けることで、自分に合った職業をいち早く見つけることができます!

まずは、転職エージェントのサポート内容から見ていきましょう!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントとは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの転職を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

具体的なサービス内容は次の6点です!

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり

なるほど!

転職エージェントを利用することで様々なサービスが受けられるんですね!

佐々木

はい、そうなんです!

プロからのサポートを受けることで、転職成功の確率は一気に上がるんです!

おすすめ転職エージェント

佐々木

転職エージェントには数多くの会社があるので、どれを選んで良いのか悩むかもしれません。

そこでこの章では、私がおすすめする転職エージェントを5つ紹介するので参考にして見てください!

おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『type女性の転職エージェント』
    女性に嬉しい求人が豊富
    【公式】https://type.woman-agent.jp/
  4. 『ウーマンウィル』
    女性の転職に特化
    【公式】https://mynavi-agent.jp/womanwill/
  5. 『リブズキャリア』
    女性ならではの条件で求人が探せる
    【公式】https://libinc.jp/

女性におすすめ1|ウーマンキャリア(パソナ)

ウーマンキャリア

ウーマンキャリア(パソナ)の特徴
  1. 女性の活躍支援に特化
  2. 顧客満足度女性部門1位(2016)
【公式】https://www.pasonacareer.jp/woman/

パソナキャリアでは、女性向けの転職支援エージェント「ウーマンキャリア」を運営しています。

ハイキャリア、次世代リーダー向け、第二新卒、理系女子など、

1人1人に合わせてキャリア支援をしているので自分らしく働きたい女性のに絶大な支持を受けています。

佐々木
希望条件はもちろん、現在の状況に合わせて、最適な求人を紹介してもらえますよ!

女性におすすめ2|doda

【新doda】サイトTOP_キャプチャ
dodaの特徴
  1. 全年代において豊富な求人数を保有
  2. 面接対策・書類添削など実践的なサポートが充実
  3. 地方や地元企業の求人も数多く保有
【公式】https://doda.jp/

dodaは国内No2の人材紹介会社であるパーソナルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

女性の求人特集なども行なっているので、転職活動に不安を持っている女性でも安心して転職活動が行えます。

佐々木
dodaは地方求人の数も豊富なので地方で転職(U・Iターン転職)したい人におすすめです!

女性におすすめ3|type女性の転職エージェント

tyep転職エージェント

type女性の転職エージェントの特徴
  1. 年間5,000名の女性転職希望者のサポート
  2. 求人数が豊富
【公式】https://type.woman-agent.jp/

type女性の転職エージェントは、年間5,000名の女性転職希望者のサポートを行ってきた実績を持っています。

そのため、結婚や出産などのライフイベントに関する悩みに対しても、これまでの経験をもとに的確なアドバイスをしてくれます。

佐々木

経験豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受ければ、

あなたの理想の仕事に出会えることはもちろん、素敵なライフスタイルを築けるでしょう。

女性におすすめ4|ウーマンウィル(マイナビ)

ウーマンウィルの特徴
  1. 女性の転職に特化
  2. 非公開求人の数が豊富
【公式】https://mynavi-agent.jp/womanwill/

ウーマンウィルはマイナビが運営する女性の転職に特化したエージェントです!

大手人材会社ならではの豊富な求人数や面接対策・書類添削などの転職サポートが魅力的なポイントです。

また、非公開求人や、専門職に特化した求人も多く保有しているので、目新しい求人に出会えます。

佐々木
ウーマンウィルは育児をしながらもキャリアアップをしたい女性におすすめです!

女性におすすめ5|リブズキャリア

リブズキャリアの特徴
  1. 女性ならではの条件で求人が探せる
  2. 女性視点の情報を記載した求人を提供
【公式】https://libinc.jp/

リブズキャリアは株式会社LiBが運営する、女性の転職に特化したエージェントです!

主に管理職の求人が多く、「育休の復職支援」「キッズルーム有り」など、女性ならではの条件を設定して求人を検索できます。

そのため、子育てをしている女性でも安心して転職活動が行えます!

佐々木
リブズキャリアでは、女性の転職をサポートするサービスが非常に充実しています!

おすすめの転職エージェントをまとめると、次の通りです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『type女性の転職エージェント』
    女性に嬉しい求人が豊富
    【公式】https://type.woman-agent.jp/
  4. 『ウーマンウィル』
    女性の転職に特化
    【公式】https://mynavi-agent.jp/womanwill/
  5. 『リブズキャリア』
    女性ならではの条件で求人が探せる
    【公式】https://libinc.jp/
ゆり
以上の5つがおすすめの転職エージェントなんですね!
佐々木

はい、おっしゃる通りです!

自分に合った転職エージェントを利用することで、転職成功の確率はドンと上がります!

また、転職エージェントは2~3つ併用して利用することにより、転職成功率をもっとあげることも!

エージェントを併用すべき理由
転職エージェントを複数併用すれば、より多くの求人が見れることはもちろん、自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなります。

どの転職エージェントにも、良い評判と悪い評判はあるので…

1社に絞らず複数登録し、サポートの質や求人の特徴などを比較してみるのがいいでしょう。

実際に、転職成功者の9割は3社以上の転職エージェントに登録しています!

ゆり

なるほど!

転職成功者の9割は3社以上に登録しているんですね。

佐々木

はい、おっしゃる通りです!

転職エージェントを複数登録した方が良いわけについて詳しく知りたい人は、

次の記事を参考にしてみてください!

転職エージェントは複数登録がおすすめ転職エージェントは複数登録が鉄則!何社掛け持ちすべきか成功者の例から解説

転職を繰り返す女性の転職成功例・失敗例

佐々木
実際に転職を繰り返している女性の「成功例・失敗例」を紹介します。

成功例・失敗例をきちんと把握しておくことで、自身の転職成功率をあげることができますよ!

まずは、成功例をみてみましょう!

次に失敗例を見てみましょう!

ゆり
やはり、転職回数が多いと転職で不利になるのですかね?
佐々木
不利になる傾向はありますが、実際に転職に成功した女性も多いです。

転職を成功させるためにも、転職理由の整理やエージェントの活用などをしていきましょう!

転職エージェント登録後の流れ|登録〜内定まで

佐々木
転職エージェントを利用する手順は次の通りです。

転職エージェントの利用手順を理解することで、効率的に転職活動を進めることができますよ!

転職エージェント利用の手順
  1. 会員登録
  2. 面談の日程調整
  3. 担当エージェントと面談
  4. 求人提案を受ける
  5. 書類添削、面接対策
  6. 書類選考に応募
  7. 企業との面接
  8. 内定(その後、給与交渉など!)

それでは手順を詳しく説明します。

STEP.1
公式サイトから60秒で登録
転職エージェントに登録をする女性

担当エージェントと説明会の日程調整をするためにも、丁寧に情報を入力しましょう。転職失敗率を最小限に抑えるためにも複数社ほど登録しておくと安心です。

登録すべきエージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
STEP.2
登録後、面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性

メールや電話で担当エージェントから連絡が届きます。

STEP.3
担当エージェントと面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性

あなたの転職に対する希望条件、職歴についてヒアリングが実施されます。

STEP.4
担当エージェントから求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性

登録者しか見られない非公開求人や、企業の裏事情などを知ることができます。

STEP.5
履歴書・職務経歴書の添削、及び面接対策
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性

最初から最後まで完全無料でサポートを受けることができます。

STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性

早ければ3日、だいたい1週間〜2週間ほどで選考結果が出ます。

STEP.7
書類選考の通過後、企業との面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性

いよいよ個別面接です。焦らずにあなたのことを面接官に伝えましょう。

STEP.8
内定獲得後、エージェントに給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント

給与交渉も転職エージェントがやってくれるので、あなたの希望をしっかり伝えましょう。


ゆり
様々なサポートしてくれるので、転職エージェントは転職に欠かせない存在ですね!
佐々木
はい!転職を成功されるうえで、転職エージェントの存在はかなり大きいですよ!

転職はどれだけ担当コンサルタントに協力的に動いてもらえるかが大事になってきます。

もし、担当コンサルタントからの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、サポート全てにマイナス影響が出てしまいます。

具体的には、良い求人を紹介してもらえない書類選考が通りづらくなる、といったことが想定できます。

佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当コンサルタントと良い関係を築くことが転職を成功させる鍵なんです。
迷ったら登録すべき2社
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/

転職エージェントの使い方を詳しく確認したい人は、下記の記事をご覧ください。

転職を繰り返す女性が転職エージェントを最大限活用する方法

佐々木

それでは最後に、転職エージェントを最大限活用するためのポイントをお伝えします。

これから紹介する7つのポイントを抑えておけば、より有利に転職活動を進められますよ!

最大限活用するためのポイント
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する

それぞれの方法について詳しく説明していきます。

ポイント1|複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用していることを伝えましょう。

そうすると、エージェントは「他社ではなく自社経由で転職させたい!」と思いフォローが手厚くなります。

転職エージェントは、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取っています。

転職エージェントの報酬の仕組み

つまり、人材を紹介できないと売上につながらないんです…

佐々木
そのため、複数登録していることを伝えると、サポートが手厚くなることが多いんですよ!

ポイント2|学歴・職歴・スキルを正直に伝える

学歴・職歴・スキルに嘘をつくのは辞めましょう!

なぜなら、登録情報やキャリアアドバイザーとのやり取りは、すべてデータとして記憶されるからです。

その内容に齟齬があった場合や、虚偽が確認された場合、求人が紹介してもらえなくなるケースがあります。

佐々木
学歴・職歴・スキルは正直に伝えて転職活動を進めましょう。

ポイント3|細かい約束を守り、メールは素早く返信する

書類の提出など細かい約束はきちんと守りましょう。また、メールの返信もなるべく早く行うよう心がけましょう。

丁寧に対応することで、担当キャリアドバイザーからの信頼を得ることができ、結果的に自分の転職成功に繋がります。

反対に、担当キャリアアドバイザーと良い関係を築けないと、紹介先の企業と良い関係が築けないと判断される可能性も…。

佐々木
丁寧な対応を心がけて、全力でサポートしてもらえる関係をつくりましょう。

ポイント4|2週間に1度は連絡して意欲を見せる

定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる可能性があるからです。

転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

また、スカウトメールを依頼した際も、マメに連絡を入れると効果的です。

エージェント側は「転職希望者から連絡がない=他社経由で転職が決まった」と判断する傾向があります…。

佐々木
連絡をしていないと、サポートが後回しになってしまう場合があるので注意しましょう。

ポイント5|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出しましょう!

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録にもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

佐々木
念のため、担当変更依頼のメール例もお伝えしておきますね!
メール例文

メールタイトル:先日のお礼 及び ご相談

◯◯さま

お世話になっております。
先日、キャリア面談をしていだいた◯◯と申します。

先日から◯◯さまにはご丁寧にご対応していただいておりますが、転職を成功させるためにも、是非、他の方のご意見も積極的に取り入れたいと考えております。

もし可能であれば、現在志望しております◯◯業界に詳しいキャリアアドバイザーの方にもご相談したいです。

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

メール作成のポイント
  • 連絡先と名前で求職者を管理しているエージェントが多いので、冒頭では名前のみを名乗ればOKです!
    (→細かい自己紹介などはいりません)
  • 「転職を成功させるためにも…」という文言を入れて、エージェント側にも利益になるような記載をしましょう

ポイント6|推薦文は必ず自分の目で確認する

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、あなたの推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と「あなた」を売り込んでくれるんです。

ただ、駄目なアドバイザーが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

そのため、「推薦文を共有して頂けませんか?」と連絡をして確認しましょう!

「面接対策の一環として、推薦文を把握したい」
「客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい」

などの理由を添えれば、問題ありません!

佐々木
アドバイザーに良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう。

ポイント7|面接後にはすぐに担当者に報告する

面接後は、すぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

転職エージェントは、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので、あなたが面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれます。

面接後のフォローで合否が変わることもあるので必ず報告すべきです。

佐々木
転職エージェントの面接後のフォローに関してもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

ゆり
まずは誠意を持って転職エージェントとやり取りをすれば良さそうですね!
佐々木
そうですね!

それではもう一度、おさらいしておきましょう!

最大限活用するためのポイント
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する
佐々木
これだけのポイントを知っておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/

転職のプロに相談して長く続けられる会社を見つけよう

佐々木

今回は、転職を繰り返してしまう女性に向けて

転職を繰り返さないための戦略などをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 転職を繰り返す人には共通の特徴・印象がある
  • 転職エージェントを最大限活用することにより、自分に合った職業が見つかる
  • 転職エージェントは複数併用することにより、転職成功率をあげることができる
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いのですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度女性におすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

女性におすすめの転職エージェント
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『type女性の転職エージェント』
    女性に嬉しい求人が豊富
    【公式】https://type.woman-agent.jp/
  4. 『ウーマンウィル』
    女性の転職に特化
    【公式】https://mynavi-agent.jp/womanwill/
  5. 『リブズキャリア』
    女性ならではの条件で求人が探せる
    【公式】https://libinc.jp/
ゆり

この転職エージェントがおすすめなんですね!

この中から1社を選んで登録すれば良いんですか?

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木

本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『ウーマンキャリア』と『doda』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
ゆり
わかりました!早速登録してみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを願っています!