転職エージェントおすすめランキング13選

転職エージェントが急かす6つの理由|急かされる状況を上手く利用する方法

転職エージェントが急かす5つの理由|急かされる状況を上手く利用する方法

この記事でお伝えすること
  • 転職エージェントが応募を急かす6つ理由
  • 転職エージェントがあなたのために本気で急かす3つの求人
  • 転職エージェントに急かされる状況を上手く利用する方法
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『転職エージェントが応募を急かすのは、本当に自分のためなの?

『なぜ転職エージェントが応募を急かすのか知りたい』

と考えている人は多いのではないでしょうか?

ゆり
転職活動中に、転職エージェントを利用しているんですが…

「日程調整をしたいので早めに連絡してください」と何かと急かされて困っているんです…

佐々木
たしかに、転職エージェントに急かされて何か裏があるんじゃないかと思いますよね…

実際、転職エージェントには急かすが理由があるんです!

そこでまずは、転職エージェントが急かす6つの理由についてお伝えしていきます。

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

決断を急かすのはなぜ?転職エージェントが転職を急かしてくる6つの理由

佐々木
転職エージェント利用すると、応募や内定承諾を急かされることがありますが…

それには次の6つの理由があります。

エージェントが急かす6つの理由
  1. 求職者と企業の条件がマッチしていると判断
  2. 求職者が複数の内定を断っている
  3. 転職市場の需要と供給が変わった
  4. 採用企業が人気で枠が埋まりそう
  5. 転職エージェントが採用企業から急かされる
  6. 転職エージェント自身のノルマのために急かす

それでは1つずつ紹介していきますね!

理由1|求職者と企業の条件がマッチしていると判断

単純に、求職者と求人企業の条件がマッチしている場合に、転職エージェントは応募を急かしてきます。

なぜなら、企業との相性がピッタリ合う求職者は珍しく、その求人を逃さないようにするためです。

佐々木
もし自分の希望条件とあっていれば、急かされても考えすぎずに応募してみることをおすすめします。

理由2|求職者が複数の内定を断っている

また、内定を断り続けてチャンスを逃していると、転職エージェントは応募を急かすことがあります。

なぜなら断り続けていると、質の悪い条件の会社しか残らなくなってしまうためです。

このパターンは優秀な人に多く、「もっと良い会社があるかも…」と内定を辞退し続けてしまうことがあります。

佐々木
そのため、転職エージェントはある程度良い条件であれば、内定を急かすことがあります。

理由3|転職市場の需要と供給が変わった

転職市場の需要や供給が変わると、転職エージェントは応募を急かすことがあります。

なぜなら、企業は需給の変化に合わせて、求人の給料や待遇を変えるため、急に採用を絞ったり拡大させることがあるためです

佐々木
たとえば、株式相場や為替の変動などがあり、転職市場にも影響がある場合があります。

理由4|採用企業が人気で枠が埋まりそう

ただ単に、採用企業に人気があって枠が埋まりそうなときに、転職エージェントは内定承諾を急かすことがあります。

人気企業に多くの応募者が殺到している場合は、1日でも早く内定承諾をしないと、他の応募者に内定が出てしまいます。

佐々木
この場合、内定が出た順に採用されることもあります。

そのため転職エージェントは、枠が埋まらないように内定承諾を急かしてきます。

理由5|転職エージェントが採用企業から内定承諾を急かされる

転職エージェントは採用企業から急かされているため、求職者に内定承諾を急かすことがあります。

例えば、求職者が内定を受けたにも関わらず、退職日が決まらずに内定承諾ができない場合です。

佐々木
そのため、企業から転職エージェントに「転職するのかどうか確認してほしい」と急かされることがあります。

理由6|転職エージェント自身のノルマのために急かす

転職エージェントにはノルマがあることが多く、求職者に応募などを急かすことがあります。

転職エージェントの担当者は、入社が決定した数などのノルマのために、求職者を内定させないといけません。

佐々木
ノルマのために露骨に急かすことは滅多にありませんが、注意が必要です。

以上が転職エージェントが決断を急かす6つの理由です。

まとめると次の通りです。

エージェントが急かす6つの理由
  1. 求職者と企業の条件がマッチしていると判断
  2. 求職者が複数の内定を断っている
  3. 転職市場の需要と供給が変わった
  4. 採用企業が人気で枠が埋まりそう
  5. 転職エージェントが採用企業から急かされる
  6. 転職エージェント自身のノルマのために急かす
ゆり
転職エージェントが急かしてくるのには、こんな理由があるんですね…
佐々木
はい…転職エージェントが急かす理由はさまざまなんです。

現在急かされている人は、他の転職エージェントに登録してみることも1つの対処法です。

20代30代の転職実績が豊富なマイナビエージェントがおすすめです。

ただ、求職者のために本気で急かす転職エージェントもいるので、次の章で紹介していきます。

転職エージェントが求職者のために本気で急かす3つの求人

佐々木
もちろん転職エージェントが求職者のために本気で急かすこともあります。

次の3つの人気求人の場合、本気で急かしている可能性が高いです。

では1つ目から紹介していきます。

事務職の求人

事務職の求人の場合、転職エージェントは本気で急かしてくることがあります。

理由としては次の通りです。

事務職が人気な理由
  • 専門性やスキルを問われない
  • 仕事が忙し過ぎず、定時で帰れる
  • 給料も悪くない

このように条件が良く、応募できるハードルが低いため、求人の応募は殺到してしまいます。

佐々木
内定が出た場合、他の応募者に内定が出てしまう前に、早めに内定承諾するようにしましょう。

管理部門の求人

管理部門とは、総務、経理、人事などのことを指し、転職市場でも人気です。

理由としては、営業のようなノルマがない上に、専門的なスキルを手に入れたい人が集まるためです。

しかしこれらの管理部門の求人は、事務職に比べ採用条件のレベルが高く設定されています。

そのため、応募が多数であってもすぐに締め切るとは限りません。

佐々木
とはいえ、人気がある職種のため、1日でも早く応募しましょう。

コールセンターや電話営業の求人

コールセンターや電話営業の求人は、女性に人気があるため、転職エージェントは急かすことがあります。

理由は、給料がとても良く短期的に稼ぎたい人が多く応募しているためです。

佐々木
離職率が高い仕事ですが、稼ぎたい女性が一気に応募するため、急かされることがあります。

次の章では、転職エージェントに決断を急かされる人の事例を紹介していきますね!

転職エージェントに決断を急かされる人の事例

佐々木
転職エージェントに決断を急かされる人の事例を紹介していきます。
ゆり
転職エージェントから急かされる人は、本当にいるんですね。
佐々木
そうなんです。急かされるのが嫌な人は多くいらっしゃいます。

そのため、決断を急かされるのが嫌な人は、他の転職エージェントの検討をおすすめします。

次の章では、おすすめの転職エージェントを紹介していきます。

決断を急かされるのが嫌な人は他の転職エージェントの検討を!

佐々木
転職エージェントから急かされる場合、他の転職エージェントも考えてみてください。

それでは、おすすめの転職エージェントを5つ紹介していきます。

おすすめ転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
ゆり

このエージェントを使えばいいんですね!

登録するのは1社でいいんですか?

佐々木

転職の成功率を上げるために、1社ではなく複数の転職エージェントに登録することをおすすめします!

転職エージェントに複数登録することで失敗率をグッと下げられます!

実際に転職成功者の9割は、3社以上に登録しています。

転職エージェントに複数社登録するメリットを詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

ゆり
複数登録がおすすめなんですね!

どれも良さそうですが、たくさんあって迷ってしまいますね…!

佐々木
本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『マイナビエージェント』を登録をして就職相談を受けるべきです!

続いては、転職エージェントに急かされる状況を活用する方法をお伝えします。

転職エージェントに急かされる状況を上手く利用する方法

佐々木
急かされる状況を上手く利用する方法は、転職エージェントが急かす理由を聞くことです。

その結果、転職エージェントから次のような情報を得られることがあります。

得られる情報
  • 求人企業の応募が増えてきている
  • 転職市場が変わって求人が減っている

とはいえ、急かされることが嫌な場合は転職エージェントを変えて、

自分と相性の良い転職エージェントと転職活動をすることをおすすめします。

自分に合った転職エージェントを利用して転職を成功させよう

佐々木
今回は、転職エージェントが応募を急かす理由についてお伝えしてきました。

要点をまとめると次の通りです。

まとめ
  • 転職エージェントは自分たちの都合で応募など急かすことがある
  • しかし本当に求職者のために急かすこともある
  • 急かされるのが嫌なら別の転職エージェントに登録すべき
  • 転職成功者の9割は3社以上のエージェントに複数登録している
ゆり
ありがとうございます!

相性の良い担当者を見つけるために、複数登録した方がいいんですよね!

佐々木
おっしゃる通りです!

急かされるのが嫌な場合は、別の転職エージェントに登録すべきです。

それでは最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしますね。

おすすめ転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/ 詳細ページ:マイナビエージェントは使うべき?評判・口コミ
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    詳細ページ:パソナキャリアの利用者500人のリアルな評判
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/ 詳細ページ:リクルートエージェントの評判・口コミ
  4. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
    詳細ページ:Spring転職エージェント(アデコ)は利用すべき?500人の評判・口コミ
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
    詳細ページ:DYM就職の評判|転職エージェント利用者500人の口コミ
佐々木
あなたの転職が成功することを願っています。