40代の転職成功率は?成功者に共通する特徴&成功率の高め方を解説!

40代の転職成功率は?成功者に共通する特徴&成功率の高め方を解説!

「40代の転職成功率はどれくらい?」

「若手と比べて40代の転職成功率は低いの?」

このような疑問を持っている人に向けて、『40代の転職成功率』や、『転職成功率の高め方』などをお伝えしていきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を最後まで読めば、40代で転職できる確率が高まり、スムーズに転職先を見つけられますよ!
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

40代の転職成功率は何%?

転職エージェントの佐々木
佐々木

早速ですが、40代の転職成功率についてお伝えします!

他の年代の人と比較するために、dodaの調査結果をご覧ください!

出典:doda

上記の表を見ると、転職成功者全体の中で、40歳以上の人の割合は、2019年上半期のデータで14.4%となっています!

他の年代に目を向けると、20代後半が一番転職成功者が多く、次の30代前半の人が多いことが分かりました。

40歳以上に関しては、2018年下半期よりは転職成功者の割合が僅かながら上がっているものの、

20代後半や30代前半と比べると、応募できる求人数も減り、転職活動が厳しくなることが考えられます。

りょう
40歳以上の転職成功者の割合は14.4%で、若い世代と比べると転職は難しいんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

ただ高齢化社会の影響もあって、40代でも働ける環境が増えているのは事実です!

若手よりも求人数は減りますが、40代向けの求人数に限れば、以前よりも増えています!

実際に、Twitterでは40代でも転職に成功している人の事例がありましたよ!

りょう
転職成功者の割合は低くとも、実際に転職できている40代の人はいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

40代から転職するのは厳しいと思って諦める人もたくさんいますが、絶対に無理という訳ではないので、

理想の職場を見つけるために積極的に行動するのが大切ですよ!

次の章では、40代で転職した人の平均求人応募数についてお伝えします!

40代で転職した人の平均求人応募数

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、40代で転職した人の平均求人応募数についてお伝えします!

どれくらいの求人に応募すれば、転職先が見つかるのか参考にしてください!

転職に成功するまでの平均求人応募数に関しては、マイナビ転職の会員データをもとに紹介します!

具体的には、次の表をご覧ください。

年齢平均求人応募数
〜19歳4.1社
20〜25歳6.3社
26〜30歳7.1社
31〜35歳8.2社
36〜40歳8.7社
41〜45歳10.1社
46〜50歳12.1社
51〜55歳14.5社
56〜60歳14.5社
61歳以上15.2社

引用:マイナビ転職【転職活動、何社応募した?】

上記の表を見ると、40代前半は10.1社、40代後半は12.1社に応募して転職先を見つけています!

なお、転職者全体の平均が8.4社となっているので、40代は前半でも後半でも平均よりもたくさんの応募が必要になることが多いです。

また、年齢が上がるごとに平均求人応募数が増えているので、50代になればより転職先を見つけるのに苦労していることが分かります。

りょう
40代で転職するなら、ほとんどの人が10社以上の求人に応募して、書類選考や面接を進める必要があるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

たくさんの応募が必要になることが多いので、複数の会社に同時に応募して選考を進めていくのが大切になってきます!

りょう

なるほど!

1社だけでなく、複数の会社の選考を同時に進めるのが良いんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

はい!

1社ごとに選考を進めていると、転職までかなり時間がかかってしまうので、

同時進行で進めた方が効率よく転職先を見つけられますよ!

次の章では、40代の転職成功率が低い理由についてお伝えします!

40代の転職成功率が低い理由

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、40代の転職成功率が低い理由についてお伝えします!

他の年代との違いを確認しておきましょう!

転職成功率が低い理由
  1. 40代以上が応募できる求人が少ない
  2. これまでの経験で視野が狭くなっている
  3. 未経験職種への転職を狙いすぎている
  4. 年収や役職が下がることを気にしている
  5. 家庭の状況に合う仕事を見つけられない

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:40代以上が応募できる求人が少ない

20代や30代に比べ、40代になると応募できる求人数がガクッと減ります。

高齢化社会の影響もあって、労働人口の減少に伴い40代でも積極的に採用している企業は増えているものの、

実際のところは、若手の人材を欲しがっている企業が多いです。

若手の人材を欲しがる理由としては、長期的に働けることや、教育すれば自社の核となる人材になれるポテンシャルを秘めているからです。

ゼロではありませんが、40代は少ない求人数の中から、自分の希望に合う転職先を探さないといけないので、求人探しの段階で苦労しがちです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
40代でも応募できる求人は少し前よりは増えていますが、若手と比べると、まだまだ求人数が少ないのが現状です。

理由2:これまでの経験で視野が狭くなっている

40代の人は、これまでの社会人経験である程度固定概念が作られており、視野が狭くなっている傾向があります。

そのため、仕事に対する考え方が凝り固まっていて、若手のような柔軟性を失っている人がたくさんいます…。

実際、経験豊富なことは魅力ですが、転職するときは過去の職歴だけに拘らず、広い視野で様々な業界や職種に目を向けることが大切です。

転職できても、柔軟に周りの人の声を聞き入れることができず、上手に人間関係を構築できず、転職に失敗したと感じてしまう人もいますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木
自分の考えを持っていることは大切ですが、集団で仕事をする以上、

広い視野を持って、周りの人の協調できる柔軟性がないと、転職先で活躍することは難しいです。

理由3:未経験職種への転職を狙いすぎている

40代から未経験職種に転職するのは、かなり厳しいです。

実際、40代の転職者を受け入れる企業のほとんどは、即戦力として活躍できることが前提で採用しています。

当然、若手と比べて40代は教育に時間を割くことができないので、即戦力として活躍してもらわないと企業としては困ります。

しかし未経験職種に転職すると、経験ゼロからのスタートになるので、即戦力として活躍できないことがほとんどです。

そのため、未経験職種に応募しても年齢と経験を見て、書類選考の段階で不採用になる可能性が高くなります。

転職エージェントの佐々木
佐々木
未経験職種への転職を目指す人もいますが、

基本的には、これまでの経験を活かせる職種への転職を狙うのが正しい選択と言えます。

理由4:年収や役職が下がることを気にしている

年収や役職が下がることを気にしている人が多いのも、40代の転職成功率が低い理由です。

実際、40代で転職するなら、ある程度条件面において妥協する気持ちを持っておくことも大切になります。

転職して年収や役職を上げたい人もいると思いますが、かなり優秀な人でないと雇用条件を上げることは難しいです。

これまで一つの会社で長い勤続年数があっても、転職すれば1からのスタートになるので、前職で得た評価を全て無くなると思っておくべきです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
年収を上げたい気持ちも分かりますが、いきなり高い給与を保証することは、企業側からしてもリスクなのです!

理由5:家庭の状況に合う仕事を見つけられない

40代になれば、結婚して子育てをしながら働いている人が多いです。

そのため独身の頃のように、自分の考えだけで仕事を選ぶことができない分、転職先探しに苦労する人が多くなっています。

もちろん自分がやりたい仕事をすることも大切ですが、家族を犠牲にしてまでやりたい仕事を選ぶことが正解とは限りません。

また転職活動をする際にも、家族の理解がないと、面接日程の調整などが遅れ、スムーズに転職先を見つけられない可能性が高いです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
家庭の状況はそれぞれ異なりますが、

自分一人の意見だけで仕事を選ぶと、家族が犠牲になる可能性があることを頭に入れておくべきです。


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代の転職成功率が低い理由です!
転職成功率が低い理由
  1. 40代以上が応募できる求人が少ない
  2. これまでの経験で視野が狭くなっている
  3. 未経験職種への転職を狙いすぎている
  4. 年収や役職が下がることを気にしている
  5. 家庭の状況に合う仕事を見つけられない
りょう
こういった理由があるから、40代の転職成功率は低いんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

若手の頃とは状況が大きく変わっているので、安易な考えでは転職するのが難しいのが現実です。

次の章では、40代で転職に成功した人の特徴を紹介します!

40代で転職に成功した人の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、40代で転職に成功した人の特徴をお伝えします!

転職成功率が低い40代の中で、転職に成功できた人を見ると次のような特徴がありました!

転職に成功した人の特徴
  1. 高い専門知識とスキルを持っている
  2. 管理職やマネジメント経験がある
  3. 柔軟性やコミュニケーション能力が高い
  4. 家族の理解を得た上で転職活動をしている
  5. 年収や役職へのこだわりが少ない

それぞれの特徴についてお伝えします!

特徴1:高い専門知識とスキルを持っている

40代で転職に成功できる人は、高い専門知識とスキルを持っている傾向があります。

先ほどもお伝えした通り、40代の転職者は即戦力になることが企業に求められるので、専門知識やスキルがあることはかなり重要です。

特に今持っている専門知識やスキルを活かせる仕事への転職であれば、たとえ40代でもスムーズに転職できる可能性が高いと言えます。

場合によっては、これまでの経験や実績を考慮して、高待遇で入社できる可能性もありますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
高い専門知識とスキルを持っていれば、転職してすぐに活躍できますよ!

特徴2:管理職やマネジメント経験がある

管理職やマネジメント経験がある人も、40代で転職に成功しやすいです。

実際、40代で応募できる求人を見てみると、管理職クラスの求人がたくさんあります。

管理職クラスの求人は、基本的に経験者しか応募できないので、管理職やマネジメント経験があれば、応募できる求人数は増えるのです。

転職先の選択肢が増える分、自分に合う企業を見つけられる可能性が高くなると言えます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
管理職やマネジメントクラスの求人に応募するなら、

実際に携わったプロジェクトの話などを面接でして、自己PRすることをおすすめします!

特徴3:柔軟性やコミュニケーション能力が高い

柔軟な対応力を持っていたり、コミュニケーション能力が高い人も、転職に成功しやすいです。

転職すれば1からのスタートになるので、いち早く新しい環境に馴染むために、何事も柔軟に対応しながら業務に取り組む必要があります。

また、周りの人と上手くコミュニケーションがとれる人であれば、人間関係をすぐに構築でき、いち早く自分のポジションを確率できます。

前職での考えを引きずり過ぎず、新しい会社の社風や文化に柔軟に対応できる人は、すぐに会社の核となる人材になれますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
40代で転職すれば、年下の社員が多い場合もあるので、

気を使われないためにも、自分から気軽に話しをしたり、接していくことが大切ですよ!

特徴4:家族の理解を得た上で転職活動をしている

それぞれの家庭環境によっても異なりますが、40代で転職するなら、家族の理解を得ることも大切です。

独身の人は別ですが、40代で結婚している人や子供がいる人は、自分だけのことを考えるのではなく、家族のことも考えるべきです。

実際、自分が転職することで収入が減ったり、家族との時間が少なくなり、生活面において負担をかけたり、不満が出てくる可能性はあります。

そのため、家庭内で問題を起こさないためにも、転職活動をする前に、家族に相談し、どういった環境で働くのがベストが一緒に考えるべきです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
すぐに転職が決まらない場合もあるので、家族の理解を得ることは大切ですよ!

特徴5:年収や役職へのこだわりが少ない

年収や役職へのこだわりが少ない人も、40代で転職に成功できる人の特徴です。

転職する時は、誰もが条件面にこだわりを持ちますが、スムーズに転職するためには、ある程度の妥協を受け入れることも大切になります。

実際、多少年収や役職が下がっても、休暇や福利厚生、昇給率など、他の面で満足できれば、不満なく過ごしていける可能性は高いです。

そのため、年収や役職だけいこだわらず、トータルで見て、自分の理想を叶えられる転職先を見つけるのが大切になります!

転職エージェントの佐々木
佐々木
年収や役職はまず目が行く部分ですが、その他の条件に関してもしっかりとチェックすべきですよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代で転職に成功した人の特徴です!
転職に成功した人の特徴
  1. 高い専門知識とスキルを持っている
  2. 管理職やマネジメント経験がある
  3. 柔軟性やコミュニケーション能力が高い
  4. 家族の理解を得た上で転職活動をしている
  5. 年収や役職へのこだわりが少ない
りょう
こういった特徴がある人は、40代でも転職に成功しやすいんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

転職に成功できる確率が高いので、これらの特徴に当てはまるなら、自信を持って転職活動を進めるべきですよ!

次の章では、40代が転職の成功率を高める方法をお伝えします!

40代が転職の成功率を高める方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、40代が転職の成功率を高める方法をお伝えします!

理想の転職先を見つけるためにも、次のことを実践していきましょう!

転職成功率を高める方法
  1. 転職先に求める条件を整理する
  2. 徹底的に自己分析を行う
  3. 応募先の企業研究を行う
  4. 転職先が決まるまで今の会社を辞めない
  5. 転職エージェントを活用する

それぞれのポイントについてお伝えします!

方法1:転職先に求める条件を整理する

まずは、転職先に対して求める条件を整理することが大切です!

給与や福利厚生といった待遇、業務内容、勤務時間など、前職の条件や待遇と比較しながら考えてみましょう。

実際、待遇や条件において、全てを手に入れることは難しいので、どこまで妥協できるか、譲れない条件は何かなど、優先順位を決めるべきです。

転職活動の前に、求める条件をしっかりと整理しておけば、求人選びもスムーズに行えますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職において、重視するポイントは人それぞれ違うので、自分の中の軸を決めるためにも、求める条件を整理してみましょう!

方法2:徹底的に自己分析を行う

徹底的に自己分析を行い、自分のことを深堀していくのも大切です!

自分の強みをしっかり理解して、書類や面接で上手く自己アピールをしないと、なかなか採用は勝ち取れません。

目に見えるスキルや経験は理解できていても、内面的な自分の良さはなかなか気づけないので、自己分析は丁寧に行うのが良いです。

インターネット上には、自己分析が行えるツールもたくさんあるので、客観的に見た自分の良さを見つけるためにも活用すべきです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を使えば、無料で自己分析が行えるので活用してみましょう!

グッドポイント診断や自己分析に関しては、次の記事を参考にしてください!

方法3:応募先の企業研究を行う

転職活動を進めていく中で、応募先に関する企業研究はしっかりと行うべきです!

ホームページを見ることはもちろん、実際に提供している商品やサービスを使ってみたり、口コミサイトを使って調べることをおすすめします。

面接時に、企業に関して質問できますが、企業研究を事前に行っておけば、「自社について興味を持ってくれている」と好印象を与えられます。

また、企業研究を行うことで、どのような人材を求めているかを理解でき、志望動機や自己PRに活用できますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
口コミサイトを使えば、実際に働いたことがある人の投稿を見れるので、リアルな内部事情を確認することもできますよ!
おすすめの口コミサイト

方法4:転職先が決まるまで今の会社を辞めない

失敗を防ぐためにも、転職先が決まるまで今の会社を辞めない方が良いです!

たしかに、今の会社を辞めてから転職活動をした方が、面接日程の調整がききやすいですし、転職活動に全力を注ぐことができます。

しかし、40代の転職は難易度が高いこともあり、すぐに転職先が見つかるとは限りません。

実際、3ヶ月〜半年ほど転職先が決まるまでかかる人が多いので、現職を先に辞めてしまうと、転職活動の間は無収入になってしまいます。

転職エージェントの佐々木
佐々木

収入がなくなれば、精神的に不安定になり、早く転職するために転職先選びで妥協してしまいがちです。

慎重に転職先を選ぶためにも、現職は内定が出てから退職手続きを進めるべきです!

方法5:転職エージェントを活用する

40代で転職を成功させたい人は、転職エージェントを活用すべきです!

転職エージェントに登録すれば、求人紹介はもちろん、応募書類の添削、面接対策、企業とのやりとりの代行など、あらゆるサポートが受けられます。

充実したサポートを行ってくれるので、現職を続けながらでも、スムーズに転職活動を進めることが可能になるのです。

40代ならではの悩みやこの先のキャリアについて相談にも乗ってくれるので、活用すれば非常に心強い存在になってくますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

充実したサポートを無料で受けられるので、転職エージェントは必ず使うべきです!

転職エージェントに関しては、次の記事で詳しく説明しています。


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代が転職の成功率を高める方法です!
転職成功率を高める方法
  1. 転職先に求める条件を整理する
  2. 徹底的に自己分析を行う
  3. 応募先の企業研究を行う
  4. 転職先が決まるまで今の会社を辞めない
  5. 転職エージェントを活用する
りょう
こういった方法で転職活動を進めれば、転職先が見つかりやすくなるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

40代の転職は他の年代よりも転職成功率が低い分、丁寧に対策をしながら進めていくことが大切ですよ!

次の章では、40代におすすめの転職エージェントを紹介します!

40代におすすめの転職エージェント5選

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、40代におすすめの転職エージェントを紹介します!

数ある転職エージェントの中でも、40代の転職活動に最適なのは次の5社です!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人に応募できる
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    外資系の非公開求人が豊富
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『type転職エージェント』
    IT系職種と営業職に強みをもつ
    【公式】https://type.career-agent.jp/
りょう

ありがとうございます!

でも、どれも良さそうで迷ってしまいますね…。

転職エージェントの佐々木
佐々木

より多くの求人を見たり、相性が合う担当者に出会うためにも、転職エージェントは1社ではなく、複数社に登録すべきですよ!

そのため、迷ったら『リクルートエージェント』『doda』に登録しておくことをおすすめします!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人に応募できる
    【公式】https://doda.jp/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

各転職エージェントの詳細や複数登録に関しては、次の記事でも詳しく説明しています!

次の章では、40代で転職に成功した人の事例を紹介します!

【体験談】40代で転職に成功した人の事例

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは最後に、40代で転職に成功した人の事例を紹介します!

転職に成功した人の体験談を参考にしてください!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代で転職に成功した人の事例です!
りょう
実際にたくさんの40代の方が転職できていますし、早く動き出さないとですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね!

優良企業の求人はどんどん無くなっていくので、いち早く動き出すことが大切ですよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人に応募できる
    【公式】https://doda.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

40代は転職成功率が低い分、丁寧な対策が必要!

佐々木

今回は、40代の転職成功率に関して疑問を持っている人に、

40代の転職成功率や、転職成功率の高め方などをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 転職者全体の中で、40歳以上の割合は2019年上半期で14.4%
  • 40代の転職者は、10社以上の企業の応募して転職先を見つけている
  • 転職の成功率を高めるには、転職エージェントを活用すべき
りょう

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介しておきますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人に応募できる
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    外資系の非公開求人が豊富
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『type転職エージェント』
    IT系職種と営業職に強みを持つ
    【公式】https://type.career-agent.jp/
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

「リクルートエージェント」「doda」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数を持つ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人に応募できる
    【公式】https://doda.jp/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

りょう

わかりました!

早速登録して、転職相談してみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!