転職エージェントおすすめランキング13選

未経験こそ転職エージェントを活用すべき理由|おすすめ9社&成功例

未経験こそ転職エージェントを活用すべき理由|おすすめ9社&成功例

この記事でお伝えすること
  • 未経験の転職こそ転職エージェントを使うべき理由
  • 未経験の転職に強い転職エージェント9選
  • 転職エージェントを最大限活用する方法
  • 未経験から転職しやすい職種・業界
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を読んでいる人の中には…

『未経験の職種へ転職したいけど、おすすめの転職エージェントってあるの?』

『未経験転職したいけど失敗はしたくない…!』

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ゆり
未経験の職種に転職したいのですが、本当に転職できるか不安なんです…。
佐々木
そうですよね…。

私の経験でも、同じような悩みを持った方が多くいらっしゃいました。

そこで今回は未経験転職を成功させるコツや、転職エージェントの活用方法をご紹介します!

おすすめ転職エージェントを
すぐに見てみる【タップ】

最後まで読むのが面倒な人は...
「早くおすすめの転職エージェントを知って、転職を進めたい!」という人は、次の4ステップをおすすめします。
◎転職成功までの4つのステップ

  1. おすすめのマイナビエージェントパソナキャリアに一気に登録する
  2. エージェントとの面談前に『グッドポイント診断』で自分の強みを把握しておく
  3. 各エージェントから連絡が来たら、対面か電話でアドバイスを受ける
  4. 相性の良さそうな担当者を選んで、内定までサポートを受ける

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

未経験の転職こそ使うべき!転職エージェントとは?

佐々木
結論から言うと、未経験の業界や職種への転職こそ、転職エージェントを使うべきなんです!
ゆり
えっ!そうなんですか!
佐々木
そうなんです!

なぜなら、未経験での転職は年齢やポテンシャルが大切になっており…

企業に求職者を採用するメリットをしっかりと伝える必要があるからなんです!

転職エージェントを使えば、書類の添削や面接対策を行ってもらえるため、自分の強みを整理出来たり、的確な志望動機を作成しやすくなります。

佐々木
実際、未経験からの転職は、書類選考や面接を通過する難易度が高いので、転職エージェントのサポートを上手く活用すべきです!

具体的な転職エージェントのサポート内容は、次の通りです。

転職エージェントのサポート内容
  1. 転職相談・キャリア相談
  2. 求人紹介
  3. 履歴書や職務経歴書の添削
  4. 面接対策
  5. 面接のセッティング
  6. 給与交渉
佐々木
未経験の場合、転職したい業界の研究など、転職活動のなかで時間を割くべきことが多くあります。

その中で、これだけのサポートを受けられるので、非常に心強い存在になりますよ!

転職エージェントとは
転職エージェントは、企業と転職者をつなぎ転職を支援するサービスです。

よくある転職サイトとの違いは、応募から内定まで企業とのやりとりを含め、転職者にとって必要な様々なサポートを行ってくれる点です。

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

次に、転職エージェントを利用する前に準備しておくべきことをお伝えします。

おすすめ転職エージェントを
すぐに見てみる【タップ】

転職エージェント活用前に準備しておくべきこと3つ

佐々木
ここから、転職エージェントを活用する前に準備しておくべきことを紹介します!

準備すべきことは、次の3つです!

活用前に準備すべきこと
  1. 転職する目的を明確にしておく
  2. 転職したい業種や職種の業界研究を行っておく
  3. これまでのキャリアを振り返り自己分析を行う

ひとつずつ解説していきます!

準備1|転職する目的を明確にしておく

何のために転職をするのか」その目的を明確にし、自分が何を求めて転職をしたいのか、考えてみましょう。

なぜなら、会社を辞めることが目的になっていると、転職の目的がないため転職活動がうまくいかないからです。

目的を明確にするための質問例
  • やりたい仕事は何か
  • それは今の会社ではできないか
  • どんな会社なら希望する仕事ができるか
  • 5年後・10年後にはどうなっていたいか

目的が明確にならない時は、転職するには早い場合もあるので、焦らずにしっかりと考えてみましょう。

佐々木
仕事を辞めることが目的になっている場合は、嫌な部分を明確にしてみましょう

そこから、どんな仕事をしたいか見えてくることもありますよ!

準備2|転職したい業種や職種の業界研究を行っておく

希望する業界の実情や転職市場のニーズ、志望する企業の内情など、情報収集をしっかり行う必要があります

なぜなら、情報収集ができていないと入社前と入社後のギャップなど、転職に失敗したと思う原因になってしまうからです。

情報を集める方法は様々ありますが、その業界で働く人に直接聞くことをオススメします。

転職エージェントを利用すると、自分ではなかなか調べられない内情まで教えてくれますよ!

業界研究を行う際は、次のようなことを意識してみてください!

確認するポイント
  • 本当に自分に合っている職種なのか
  • 自分のスキルを生かすことができるか
  • 欲しいスキルを身に付けることができるか
  • 転職する目的を実現できる企業か
佐々木
自分で情報収集をしたうえで転職エージェントを活用すると、やる気も認められ有益な情報を得やすくなりますよ!

準備3|これまでのキャリアを振り返り自己分析を行う

転職活動をスムーズに行うためには、これまでのキャリアを振り返り自己分析をしっかりと行うことが大切です。

なぜなら、企業から内定をもらうには、選考時にどれだけ自己アピール出来るかが大切だからです。

自分の強みや弱みを明確に出来ていると、自分を上手くアピールすることができ、内定の可能性が高まります

自己分析する内容の例
  • これまでに経験した仕事内容
  • それぞれの仕事における実績
  • 実績についての自己評価・満足度
  • それぞれの仕事における失敗とその原因
  • 将来的にやってみたいこと
佐々木
具体的に自分をアピール出来ると、面接官の印象にも残りやすいですよ!

失敗したことも、そこからの学びがある場合はアピールポイントになりますよ!


佐々木
ここまで、転職エージェントを活用する前に準備しておくべきことをお伝えしました。

まとめると次の通りです!

活用前に準備すべきこと
  1. 転職する目的を明確にしておく
  2. 転職したい業種や職種の業界研究を行っておく
  3. これまでのキャリアを振り返り自己分析を行う
ゆり
転職エージェントを利用する前に、自己分析をしておいたほうが良いんですね…!
佐々木
おっしゃる通りです!

自分で情報を整理してから転職エージェントを利用すると、転職の意欲が伝わり、手厚いサポートが受けやすくなるんです!

次に、未経験転職を成功させるための転職エージェントの選び方をお伝えします!

おすすめ転職エージェントを
すぐに見てみる【タップ】

未経験転職の失敗率を最小限にするための転職エージェントの選び方

佐々木
未経験転職の失敗率を最小限にするための転職エージェントの選び方を紹介します!

選び方は次の通りです。

転職エージェントの選び方
  1. 「未経験応募可」の求人がどれくらいあるかをチェック
  2. サポート内容は充実しているかをチェック
  3. 複数登録して自分に合う転職エージェントを探す

詳しく見ていきましょう。

選び方1|「未経験応募可」の求人がどれくらいあるかをチェック

未経験の場合、応募できる求人に限りがあります

そのため、求人数の多さだけでなく、「未経験応募可」の求人数も確認しておきましょう。

最近は、転職エージェントのサイトで求人内容が確認できる場合も多いので、事前に確認することをおすすめします!

選び方2|サポート内容は充実しているかをチェック

転職エージェントを選ぶ際は、サポート内容が充実しているかを確認しましょう。

なぜなら、未経験転職の場合、転職成功の難易度が高いので、しっかりと対策を行う必要があるからです。

サポートが手厚いエージェントを利用すれば、履歴書の添削や面接対策だけでなく、面接の日程調整や内定時の条件交渉まで行ってもらえます。

佐々木
しっかりとサポートが受けられると、自分の時間も確保することが出来るので余裕を持って転職活動ができますよ!

選び方3|複数登録して自分に合う転職エージェントを探す

より良い求人に出会うためには、転職エージェントを複数利用することをおすすめします。

なぜなら、転職エージェントごとに扱っている求人や、得意とする業界が異なっているからです。

転職エージェントを複数登録することで、求人の窓口が広がります。

複数利用について詳しく知りたい人は次のページをご覧ください。


佐々木
ここまで、未経験転職の失敗率を最小限にするための転職エージェントの選び方をお伝えしてきました。

まとめると次の通りです!

転職エージェントの選び方
  1. 「未経験応募可」の求人がどれくらいあるかをチェック
  2. サポート内容は充実しているかをチェック
  3. 複数登録して自分に合う転職エージェントを探す
ゆり
未経験転職だからこそ、気にしたほうがいいポイントがあるんだ…!
佐々木
おっしゃる通りです!

未経験転職は、事前の情報収集や対策が重要となります!

うまく転職エージェントを活用し、転職を成功させましょう!

次に、未経験に強いおすすめの転職エージェントをお伝えします。

未経験に強い!おすすめ転職エージェント9選

佐々木
ここから、未経験に強いおすすめの転職エージェントを紹介します!
おすすめの転職エージェント

(※タップすると、対象の場所へジャンプします!)

まずは、20代・第二新卒で未経験職種に転職したい人向けの転職エージェントです!

20代・第二新卒で未経験職種に転職したい人向けの3社

佐々木
20代の若手向けに、おすすめの転職エージェント3社をピックアップしてみました!
20代・第二新卒向け
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

20代・第二新卒向け1|マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 20代、第二新卒世代の若手に一番おすすめのエージェント
  • キャリアアドバイザーの質が高い
【公式】https://mynavi-agent.jp/

20代・第二新卒の人におすすめの転職エージェントで、マイナビの新卒領域での強みを活かしているためサポートも手厚いです。

また、30代転職にも力を入れ始めており、30代からの相談は優秀な担当者がつく可能性が高いと言われています。

20代・第二新卒向け2|パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 業界トップクラスのサポート体制
  • 業界ごとに専門のキャリアアドバイザーが在籍
【公式】https://www.pasonacareer.jp/

『パソナキャリア』は、サポート体制は業界No.1と言われているため、手厚い転職サポートを受けたい人におすすめです。

実際に、業界ごとに専門コンサルタントがいて、有益な情報が手に入りやすく、質の高いキャリア面談を受けることが可能です。

20代・第二新卒向け3|リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 求人の質と量が圧倒的
  • 独自の転職サービスが豊富
【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界No.1の転職エージェントで、年収や条件の交渉にも強いです。

なぜなら、日本トップの求人数に加え、累計40万人以上の転職成功の実績があり、転職を成功へ導くノウハウを豊富に持っているからです。

30代で未経験職種に転職したい人向けの3社

佐々木
30代の人向けに、求人とサポートの質が良い転職エージェントを3社ピックアップしました!
30代向け
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/

30代向け1|リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 求人の質と量が圧倒的
  • 独自の転職サービスが豊富
【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界No.1の転職エージェントで、年収や条件の交渉にも強いです。

なぜなら、日本トップの求人数に加え、累計40万人以上の転職成功の実績があり、転職を成功へ導くノウハウを豊富に持っているからです。

30代向け2|パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • 業界トップクラスのサポート体制
  • 業界ごとに専門のキャリアアドバイザーが在籍
【公式】https://www.pasonacareer.jp/

『パソナキャリア』は、サポート体制は業界No.1と言われているため、手厚い転職サポートを受けたい人におすすめです。

実際に、業界ごとに専門コンサルタントがいて、有益な情報が手に入りやすく、質の高いキャリア面談を受けることが可能です。

30代向け3|Spring転職エージェント

Spring転職エージェント
Spring転職の特徴
  • 担当が案件を深く理解しており、ミスマッチが少ない
  • 外資系の非公開求人が豊富で国内エージェントにはない強みを持つ

【公式】https://www.springjapan.com/

人材事業で世界1位の規模を誇る外資系転職エージェントで、国際的なネットワークを活かした非公開求人を多く持っています

また、「面談希望者を断らずにとりあえず話を聞いてみる」という方針で運営されているため、ブランクがある人にもおすすめです。

フリーターから未経験OKの正社員に就職したい人向けの3社

佐々木
フリーターの人向けに、内定率が高い転職エージェントを3社ピックアップしました!
フリーター向け
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『就職shop』
    書類選考無しで100%面接可能!
    公式HP:https://www.ss-shop.jp
  3. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

フリーター向け1|DYM就職

DYM就職
DYM就職の特徴
  • 職歴や学歴問わず、書類選考なしで企業面接へ
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートでも96%が正社員に

【公式】https://www.dshu.jp/

若い層のサポートがとても充実しており、フリーター・ニート・既卒など社会人経験の少ない人におすすめの転職エージェントです。

おすすめの理由は、書類選考が無く、初めから企業の面接担当者に直接会って、やる気や性格など自分の魅力をアピールできる点です。

DYM就職は、求職者のことを採用担当者にアピールするのが得意なため、これまでのキャリアを気にせず就職活動を進められます!

フリーター向け2|就職Shop

就職Shop

DYM就職の特徴
  • 未経験歓迎の求人が多い
  • 書類選考なしで面接可能

【公式】https://www.ss-shop.jp/

『就職shop』は業界最大手のリクルートが運営する、20代若手の就職に特化した就職エージェントです。

登録企業数が8370社、利用者が10万人を突破し、利用者の9割が20代です。

書類選考なしで面接が可能、且つ、未経験歓迎の求人が多いことが特徴なので、正社員で働きたい既卒は必ず登録しておきたいエージェントです。

フリーター向け3|ハタラクティブ

ハタラクティブ
ハタラクティブの特徴
  • 20代未経験の人が主なターゲット
  • 書類審査通過率91.4%、内定率80.4%書類選考なしで面接可能

20代未経験の人を主なターゲットにした転職エージェントで、未経験歓迎の求人を1000以上も扱っています。

派遣社員・契約社員・アルバイトの人でも、基本的には紹介を断られることはありません。

また、書類審査通過率91.4%内定率80.4%という実績があり、キャリア面談、履歴書等の添削、面接対策も丁寧に実施してくれます。


佐々木
ここまで、未経験に強い転職エージェントを紹介してきました。

まとめると次の通りです!

未経験に強い転職エージェント

◎20代・第二新卒向け

  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

◎30代向け

  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/

◎フリーター向け

  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『就職shop』
    書類選考無しで100%面接可能!
    公式HP:https://www.ss-shop.jp
  3. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

 

ゆり
ありがとうございます!

未経験に強い転職エージェントはこんなにあるんですね…!

佐々木
そうなんです!

年齢や状況など、自分に合った転職エージェントを使うことで、転職成功へ近づくんですよ!

「選ぶのが面倒…」という人は、次に紹介するおすすめの転職エージェント2社に登録してみてください

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

未経験の転職を成功させるために併用すべきサイト4選

佐々木
未経験転職を成功させるために併用すべきサイトは、次の4つです!
併用すべきサイト
  1. 『リクナビNEXT』
    幅広い職種の求人を保有する転職サイト
    公式:https://next.rikunabi.com
  2. 『VORKERS』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    公式:https://www.vorkers.com/
  3. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
  4. 『ミイダス』
    自分の市場価値や適正年収がわかる
    公式:https://miidas.jp/

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

併用すべきサイト1|リクナビNEXT

リクナビNEXTは幅広い職種の求人を揃えており、転勤の有無など細かな情報も知ることが出来る転職サイトです。

実際に転職者の8割がリクナビNEXTを利用した経験があると言われており、圧倒的なシェアを誇っています。

大きな強みは、リクナビNEXTだけの限定求人が約85%を占めていることで、転職者をサポートするコンテンツも充実しています。

【公式】https://next.rikunabi.com

佐々木
転職サイトの王道であるリクナビNEXTに登録しておけば、間違いありません!

併用すべきサイト2|VORKERS

企業のリアルな情報を確認するためにおすすめなのが、口コミサイト「VORKERS」です。

求人の情報や事例の中には良い点だけを取り上げている場合もあるので、「VORKERS」で働き方や社風を見ることで実際の状況がわかります。

組織風土や給与などについても詳しく書かれており、直近の書き込みも多いため参考になります。

【公式】https://www.vorkers.com/

佐々木
行きたい企業で比較をしてみたり、口コミの情報をもとに転職エージェントに深掘りしてみるのもオススメです!

併用すべきサイト3|転職会議

幅広い企業の口コミを知るためにおすすめなのが、「転職会議」です。

Vorkersに比べ、コメントの質は下がりますか、転職サイトに掲載されている企業のほとんどが網羅されており、企業の状況を知ることができます。

正社員だけではなく、派遣社員や契約社員の口コミもあるので、幅広い情報を得られます。

【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
口コミサイトは情報の裏を取るためにも、活用することができますよ!

併用すべきサイト4|ミイダス

「ミイダス」は人材サービス大手のインテリジェンスが運営しており、質問に答えることで自分の適正年収がわかるサービスです。

会員登録をしなくても、適正年収や市場価値が分かり、任意で会員登録をすると面接確約のオファーが届くようになります。

【公式】https://miidas.jp/

佐々木
適正年収が分かるので、転職において提示される年収の妥当性や、転職すべきかの判断基準にもなるのでオススメです。

佐々木
ここまで、未経験転職を成功させるために併用すべきサイトをお伝えしました。

まとめると次の通りです。

併用すべきサイト
  1. 『リクナビNEXT』
    幅広い職種の求人を保有する転職サイト
    公式:https://next.rikunabi.com
  2. 『VORKERS』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    公式:https://www.vorkers.com/
  3. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
  4. 『ミイダス』
    自分の市場価値や適正年収がわかる
    公式:https://miidas.jp/
ゆり
ありがとうございます!

転職エージェントだけじゃなくて、サイトも活用した方が良さそう…!

佐々木
そうですね!

転職の成功の確率を少しでも上げたい人は、ここで紹介したサイトも積極的に利用していくべきです!

次に、未経験転職した人の体験談を見てみましょう!

未経験の転職体験談| 成功者30人の口コミ・評判を調査

佐々木
未経験転職した人の体験談を紹介していきます!
ゆり
未経験転職ができた人って、こんなに多いんだ!
佐々木
おっしゃる通りです!

皆さん成功されていますが、そのためには対策をしっかりすることが大切です!

複数の転職エージェントに登録することで、さらに可能性が広がりますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

未経験でも転職エージェントを最大限活用する9つの方法

佐々木
転職エージェントを、最大限活用する方法は次の通りです!
転職エージェントの活用法
  1. 学歴・職歴・スキルは正直に伝える
  2. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  3. 素早い連絡を心がける
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  6. 面接後にはすぐに担当者に報告する
  7. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  8. 口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する
  9. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える

それぞれの活用方法について、詳しく説明していきます。

活用方法1|学歴・職歴・スキルを正直に伝える

大前提として、転職エージェントに対しては、学歴・職歴・スキルに嘘をつくのは辞めましょう!

なぜなら、登録情報やキャリアアドバイザーとのやり取りは、すべてデータとして記憶されるからです。

その内容に齟齬があった場合や、虚偽が確認された場合、求人が紹介してもらえなくなるケースがあります。

佐々木
学歴・職歴・スキルは正直に伝えて転職活動を進めましょう。
活用法1
学歴・職歴・スキルを正直に伝える

活用方法2.エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

佐々木
エージェントとの初回面談におけるあなたの目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

そのためには、面談前に自己分析を行って、「あなた自身について」担当者にしっかり伝えることが重要です。

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので…

あなた自身のことを深く理解できないと、あなたに合った優良求人を紹介できないからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

佐々木
グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!
活用法2
エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

活用方法3|素早い連絡を心がける

担当キャリアアドバイザーとは、スピーディーなやり取りを心がけて、メールの返信はなるべく早く行いましょう。

なぜなら、連絡の素早さが選考の合否に関わることがあるからです。

特に以下のシーンでは、素早い連絡が大切です。

素早い連絡が必要なシーン
  1. 担当キャリアアドバイザーとの初回面談の日程調整
  2. 企業との面接日程調整

1.担当キャリアアドバイザーとの初回面談の日程調整

初回面談の日程調整が遅れると、その間に求人環境が変わって、希望の会社の求人が埋まってしまう可能性があります。

そのため、担当者との初回面談の日程調整はなるべく早く行うべきです!

2.企業との面接日程調整

企業との面接日程調整が遅れると、マイナスのイメージを企業に与えてしまいます

なぜなら、企業はあなたを「ビジネスでの対応力が低い。弊社への志望度も低いのでは?」と思ってしまうからです。

マイナスイメージを避けるためにも、面接の日程調整はスピーディーに連絡しましょう!

活用法3
素早い連絡を心がける

活用方法4|2週間に1度は連絡して意欲を見せる

定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる可能性があるからです。

転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

佐々木
連絡をしていないと、サポートが後回しになってしまう場合があるので注意しましょう。

また、連絡を密に取り合えば、新しい求人案件を紹介してもらいやすくなりますよ!

活用法4
2週間に1度は連絡して意欲を見せる

活用方法5|推薦文は必ず自分の目で確認する

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、あなたの推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と「あなた」を売り込んでくれるんです。

ただ、駄目なアドバイザーが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

そのため、「推薦文を共有して頂けませんか?」と連絡をして確認しましょう!

「面接対策の一環として、推薦文を把握したい」
「客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい」

などの理由を添えれば、問題ありません!

佐々木
アドバイザーに良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう。
活用法5
推薦文は必ず自分の目で確認する

活用方法6|面接後にはすぐに担当者に報告する

面接後は、すぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

なぜなら転職エージェントは、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので、あなたが面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれるからです。

面接後のフォローで合否が変わることもあるので、必ず報告すべきですよ!

佐々木
転職エージェントの面接後のフォローに関してもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
活用法5
面接後にはすぐに担当者に連絡する

活用方法7|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録についてもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

佐々木
念のため、担当変更依頼のメール例もお伝えしておきますね!
メール例文

メールタイトル:先日のお礼 及び ご相談

◯◯さま

お世話になっております。
先日、キャリア面談をしていだいた◯◯と申します。

先日から◯◯さまにはご丁寧にご対応していただいておりますが、転職を成功させるためにも、是非、他の方のご意見も積極的に取り入れたいと考えております。

もし可能であれば、現在志望しております◯◯業界に詳しいキャリアアドバイザーの方にもご相談したいです。

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

メール作成のポイント
  • 連絡先と名前で求職者を管理しているエージェントが多いので、冒頭では名前のみを名乗ればOKです!
    (→細かい自己紹介などはいりません)
  • 「転職を成功させるためにも…」という文言を入れて、エージェント側にも利益になるような記載をしましょう
活用法7
担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

活用方法8|口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って若手社員からの評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている若手社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
入社後に想像と違ったということにならないよう、情報収集はしっかり行いましょう!
活用法8
口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する

活用方法9|複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用していることを伝えましょう。

そうすると、エージェントは「他社ではなく自社経由で転職させたい!」と思いフォローが手厚くなります。

転職エージェントは、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取っています。

転職エージェントの報酬の仕組み

つまり、人材を紹介できないと売上につながらないんです…

佐々木
そのため、複数登録していることを伝えると、サポートが手厚くなることが多いんですよ!
活用法9
複数の転職エージェントを利用していることを伝える

ゆり
まずは誠意を持って転職エージェントとやり取りをすれば良さそうですね!
佐々木
そうですね!

それではもう一度、おさらいしておきましょう!

転職エージェントの活用法
    1. 学歴・職歴・スキルは正直に伝える
    2. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
    3. 素早い連絡を心がける
    4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
    5. 推薦文は必ず自分の目で確認する
    6. 面接後にはすぐに担当者に報告する
    7. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
    8. 口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する
    9. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
    ゆり
    自分で情報を確認したり、正直に伝えるのが大切そう…!
    佐々木
    おっしゃる通りです!

    自分から行動することで、転職への意欲を示すことができ…

    転職エージェントでも、手厚いサポートが受けられるようになりますよ!

    さらに自分に合ったエージェントを見つけるために、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします!

    転職エージェントに迷ったら、『マイナビエージェント』と『パソナキャリア』に登録しましょう!

    おすすめの転職エージェント
    1. 『マイナビエージェント』
      20代/30代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    2. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/

    次に未経験でも転職しやすい職種・業界について紹介します!

    未経験でも転職しやすい職種・業界一覧

    佐々木
    ここでは、未経験でも転職しやすい職種と業界を見ていきますね。

    「職種未経験者歓迎」の割合が多い職種

    佐々木
    未経験者歓迎の割合が多い職種は次の通りです!
    職種未経験歓迎率
    1位美容・ブライダル・ホテル・交通94.7%
    2位販売・フード・アミューズメント93.6%
    3位技能工・設備・配送・農林水産 他90.3%
    4位保育・教育・通訳90.1%
    5位医療・福祉84.9%
    6位管理・事務83.3%
    7位公共サービス83.1%
    8位企画・経営81.4%
    9位医薬・食品・化学・素材80.1%
    10位コンサルタント・金融・不動産専門職79.8%

    参照:マイナビ転職

    「業種未経験者歓迎」の割合が多い業種

    佐々木
    未経験者歓迎の割合が多い業種は次の通りです。
    業種未経験歓迎率
    1位運輸・交通・物流・倉庫95.4%
    2位商社94.6%
    3位流通・小売・フード93.4%
    4位サービス・レジャー91.7%
    5位公的機関・その他89.8%
    6位環境・エネルギー89.5%
    7位金融・保険89.4%
    8位メーカー89.0%
    9位マスコミ・広告・デザイン88.5%
    10位コンサルティング88.2%

    参照:マイナビ転職


    佐々木
    ここまで、未経験者歓迎の職種と業界についてお伝えしました。

    この中から、おすすめの職種と業種を4つご紹介します!

    それではひとつずつ見ていきましょう。

    職種1|事務職

    事務職は残業が少ないといった理由から、特に女性に人気の職業です。

    書類作成、電話対応、経理業務、来客対応が主な仕事で、初心者でも覚えやすい仕事が多いため、未経験転職しやすいです。

    年齢が上がるにつれて専門的な知識や経験が求められるので、若い求職者以外は好条件の求人が少ないかもしれません。

    佐々木
    近年はクラウド化やAIの導入が進み、求人数が減っていることを覚えておきましょう!

    職種2|営業職

    営業職は、多くの職種・業界で人手が必要とされており、求人にも「未経験可」の文字が良く見られます。

    また給与面でも、歩合制が取り入れられるなど、高い待遇が期待できる職種でもあるため、人気が高いです。

    会社によってはノルマがありますが、自分自身の頑張りが成果に結びつくので、やりがいを感じながら働きたい人にはおすすめです。

    佐々木
    向き不向きが分かれる職種でもあり、お客様とのコミュニケーション能力やプレゼン力が必要となります!

    業界1|介護業界

    介護業界は、少子高齢化の影響もあり、人手不足が深刻な業界のひとつです。

    資格が必要になる仕事もありますが、ますは人手を確保したいため、入社後に資格を取るサポートをする企業も増えています。

    介護業界にも様々な職種があり、高収入が狙える仕事もあります

    今後社会に必要な業界なので現場スタッフもよいですが、介護業界への新しいテクノロジーを導入するような企業もおすすめです。

    佐々木
    ブラックなイメージを払拭するべく、働き方を重視する企業も増えているので、条件の良い求人があればねらい目です!

    業界2|IT・Web業界

    IT・Web業界は、中小企業やベンチャー企業が増えていることもあり、人手不足が叫ばれている業界の一つです。

    専門性が低い職種は、未経験でも転職可能な求人が多く見られます。

    中には、技術職のSEやプログラマーなどのITエンジニアでも未経験で採用し、入社後研修で育てるという企業もあります。

    しかし、近年は日々テクノロジーが進化しているため、情報の感度が低いとすぐに乗り遅れてしまいます

    佐々木
    新しい情報を日々学んでいける人にはおすすめの業界です!

    佐々木
    ここまで、おすすめの職種と業種を詳しくお伝えしました。

    まとめると次の通りです!

    おすすめの職種・業界

    ◎おすすめの職種

    • 事務職
    • 管理職

    ◎おすすめの業界

    • 介護業界
    • IT・Web業界
    ゆり
    こういう職種は未経験でも転職しやすいんだ!

    私にも可能性がありそう…!

    佐々木
    そうですね!

    未経験転職では情報収集をしっかり行い、転職後のギャップをなるべく減らすことが重要です。

    転職エージェントを複数登録すると、たくさんの情報が得られるのでオススメですよ!

    おすすめの転職エージェント
    1. 『マイナビエージェント』
      20代/30代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    2. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/

    転職エージェントを使って未経験職種への転職を成功させよう!

    佐々木
    ここまで、未経験転職の際の転職エージェント活用方法についてお伝えしてきました。

    まとめると次の通りです。

    まとめ
    • 未経験転職こそ転職エージェントを使うべき
    • 事前の情報収集が大切
    • 複数利用することで転職成功率が上がる
    ゆり
    ありがとうございます!

    教わったことを参考にして、転職エージェントを利用してみようと思います!

    佐々木
    はい!

    ぜひ転職エージェントを利用して、未経験転職に役立ててください!

    最後にもう一度、おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね!

    未経験に強い転職エージェント

    ◎20代・第二新卒向け

    1. 『マイナビエージェント』
      20代/30代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    2. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    3. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/

    ◎30代向け

    1. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/
    2. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    3. 『Spring転職エージェント』
      世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
      【公式】https://www.springjapan.com/

    ◎フリーター向け

    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『就職shop』
      書類選考無しで100%面接可能!
      公式HP:https://www.ss-shop.jp
    3. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/

     

    ゆり
    これらの転職エージェントがおすすめなんですね!
    佐々木
    おっしゃる通りです!

    本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社以上に登録すべきなのですが…

    面倒だと感じる人は最低でも『マイナビエージェント』に登録して転職のアドバイスを受けましょう!

    佐々木
    皆さんの転職が成功することを祈っています!