26歳の転職は遅い?まだ間に合う正しい転職方法&男女の成功体験談

26歳の転職は遅い?まだ間に合う正しい転職方法&男女の成功体験談

この記事では、「26歳で転職したい!」と思っている方に向けて、

『26歳で転職を成功させる方法』や、『転職に成功した26歳の人の体験談』などをお伝えしていきます!

26歳といえば、若さを持ち合わせながらも、社会人としての経験も積み上げている年齢なので、将来のことを視野に入れて転職を考える人も多いです!

この記事を最後まで読めば、26歳で転職に成功する方法が分かり、迷うことなく次の仕事に向けて動き出せますよ!

あなたの年収、適正な額ですか?

『マイナビエージェント』では、20代の転職者のおよそ7割が年収アップに成功しています。

優良企業の求人は、人気なので早い者勝ちです。登録はお早めに!

特に今後は不景気の影響で求人数が減少してしまう可能性があります。少しでも転職を考えているなら、今のうちに、まず一度相談だけでもしてみましょう。

過去30日間の登録者数588人!

※現在は電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

26歳の転職は遅い?それとも理想のタイミング?

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、26歳で転職するタイミングの良し悪しについてお伝えします!

26歳の転職のタイミングについて結論からお伝えすると…

26歳の転職は理想のタイミングと言えます!

26歳で転職するのが理想のタイミングである理由としては、次の3つのことから考えられます。

理想のタイミングの理由
  1. 26歳は若さと経験を評価してもらえる
  2. 異業種転職は26歳がラストチャンス
  3. 今の会社に残ってもキャリアにプラスに働く

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:26歳は若さと経験を評価してもらえる

26歳は、若さと経験の両方を評価してもらえます!

20代後半ではありますが、まだまだポテンシャルが評価される年齢であり、多くの企業が欲しがっている若手の人材に26歳も十分含まれます。

また、潜在能力だけでなく、既に社会人として働いてきた経験を持っていることで、これまでの実績や経験も評価してもらえます。

そのため、真剣に転職活動に臨めば、大きくキャリアアップを実現することも可能です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
若さと経験を武器に転職活動を行い、新卒の頃は狙えなかった企業に転職できている26歳の人もいますよ!

理由2:異業種転職は26歳がラストチャンス

26歳は、異業種に転職できるラストチャンスと言われています!

実際、異業種への転職は年齢を重ねるごとに、スキルや経験が重視され、どんどん不利になるものです。

なかには、26歳を過ぎても異業種に転職している人もいますが、給料が下がってしまったり、業務内容を選べなかったりします。

26歳であれば、まだ若手の人材として、業界未経験者でも教育に時間を割いてくれて、長く働ける人材に育ててくれます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ラストチャンスを掴むためにも、少しでも興味がある異業種の仕事がある26歳の人は、転職に向けて動き出すべきです!

理由3:今の会社に残ってもキャリアにプラスに働く

26歳の今、転職することを真剣に考えれば、結果的に今の会社に残ることにしても、この先の社会人生活のプラスになります。

実際、新卒で今の会社に入社した時には、「他の業界の知識はない」「なんとなく入社した」という考えだった人も多いでしょう。

しかし、数年間社会人として働くことで、「今の会社の良し悪し」「他の仕事への興味関心」「自分の向いてる仕事」などが見えてくるものです。

転職活動をすることで、たとえ今の会社に残る結果になっても、自分の興味関心への深堀ができ、社会人として成長することは間違いありません。

転職エージェントの佐々木
佐々木
気になる企業の選考を受けることで、たとえ落ちてしまっても、自分の今の転職市場価値を図ることも可能です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、26歳の転職が理想のタイミングと言える理由です!
理想のタイミングの理由
  1. 26歳は若さと経験を評価してもらえる
  2. 異業種転職は26歳がラストチャンス
  3. 今の会社に残ってもキャリアにプラスに働く
転職希望者のゆり
ゆり
これらの理由があるからこそ、26歳の転職は理想のタイミングなんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

少しでも転職に興味を持っている26歳の人は、理想のタイミングを逃さないためにも、すぐに動き始めるべきですよ!

次の章では、26歳で転職を成功させるための正しい方法をお伝えします!

26歳で転職を成功させるための正しい方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、26歳で転職を成功させるための正しい方法をお伝えします!

具体的に、26歳の転職では転職エージェントを活用することをおすすめします!

転職エージェントの活用がおすすめな理由としては、転職のプロが客観的な意見をアドバイスしてくれることに加え、

書類の添削や面接対策など実践的なサポートを行ってくれるからです!

一人で転職活動を進めるよりも、圧倒的な効率よく転職先を見つけることができるので、20代で転職する人のほとんどが転職エージェントを利用しています。

転職エージェントのサポート内容

佐々木
具体的に、転職エージェントは次のようなサポートを行ってくれます!
エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、自分に合う仕事を見つけられるんですよ!

おすすめの転職エージェント

佐々木
具体的におすすめの転職エージェントは次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『マイナビジョブ20’s』
    20代のための転職支援サービス
    【公式】https://mynavi-job20s.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

20代向けの転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、26歳が転職成功率を上げるためのポイントをお伝えします!

26歳が転職の成功率を上げるためのポイント

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、26歳が転職の成功率を上げるためのポイントをお伝えします!

本格的に転職活動を始める前に、お伝えするポイントをしっかり理解しておきましょう!

転職成功率を上げるポイント
  1. 企業が26歳に求めていることを把握する
  2. 転職したい理由を明確にしておく
  3. これまでの経験や実績を言語化しておく
  4. 将来のキャリアプランを立てておく
  5. 自己分析を徹底的に行う

それぞれのポイントについてお伝えします!

ポイント1:企業が26歳に求めていることを把握する

転職を成功させるためには、企業側が26歳の転職者に対して求めていることを把握しておくのが大切です!

26歳は若さをアピールできる年齢ですが、若さだけを見ると、新卒や第二新卒世代の方が魅力的です。

そのため、企業としては若さがありつつも、即戦力として活躍できるかどうかを求めてきます。

即戦力になれることを示すためにも、自分が持っている能力やこれまでの経験を、面接でしっかりとアピールすることが必要です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
企業が求めていることを理解しておけば、面接で的確な受け答えができるようになりますよ!

ポイント2:転職したい理由を明確にしておく

転職理由を明確にしておくことも、転職を成功させるために大切なことです!

なぜ転職したいのかをしっかりと伝えることで、企業に対して働きたい熱意が伝わるでしょう。

人それぞれ転職理由は異なりますが、基本的に前向きな転職であることを伝えるべきです!

「今の仕事の上司が苦手」「給料が低すぎる」など、ネガティブな転職理由は、マイナス評価につながるので、伝えないようにしましょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木

ネガティブな転職理由を持っている人は、「チームワーク良く仕事を進めたい」「キャリアアップしたい」など、

ポジティブな転職理由に上手く変換して伝えるようにしましょう!

ポイント3:これまでの経験や実績を言語化しておく

26歳の転職では、これまでの経験も評価してもらえるので、どういった仕事をしてきたか言語化しておくべきです!

社会人として働き始めてから数年の間に、どんな経験や実績を積んできたか、一度書き出してみましょう。

職務経歴書にもこれまでの経験は記載しますが、面接で全てを伝えることは難しいので、自分が伝えたいポイントを選定しておくべきです。

上手く経験や実績が伝わるように言語化しておけば、自分の強みを担当者にしっかりと伝えられますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木

26歳になれば、それなりの経験や実績を積んでいるはずです!

過去の経験を振り返り、伝えたい実績を書き出してみましょう!

ポイント4:将来のキャリアプランを立てておく

26歳で転職するなら、将来のキャリアプランを立てておくべきです。

新卒の頃はなんとなくで入社した人も多いですが、26歳にもなればある程度社会のことが理解できてきます。

そこで、将来どんな人になりたいのかを、今一度真剣に考えてみるのが良いでしょう!

実際、20代後半の経験が30代40代と続いていく人生に大きな影響を与えることは間違いありません。

転職エージェントの佐々木
佐々木
安易に働く会社を選ぶのではなく、将来のキャリアプランを見据え、慎重に転職先を選ぶべきですよ!

ポイント5:自己分析を徹底的に行う

自己分析をしっかり行っておけば、自分の強みや持っている能力を把握でき、上手く自分のことをアピールできるようになります!

性格によって、向いてる仕事や職場環境が変わってくるので、自分に合う仕事を選ぶためにも、自己分析を行うことは大切です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
手軽に自己分析を行うためのおすすめの自己分析ツールは、

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」です!

グッドポイント診断は、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断を使えば無料で本格的な診断が行え、自分の強みだけでなく、どんな仕事が向いているかも分かりますよ!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、26歳の転職成功率を上げるためのポイントです!
転職成功率を上げるポイント
  1. 企業が26歳に求めていることを把握する
  2. 転職したい理由を明確にしておく
  3. これまでの経験や実績を言語化しておく
  4. 将来のキャリアプランを立てておく
  5. 自己分析を徹底的に行う
転職希望者のゆり
ゆり
これらのポイントで、転職の成功率を上げられるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

どれも転職活動をスムーズに進めるために必要なポイントなので、これらをしっかり行い転職を成功させましょう!

次の章では、26歳で転職に成功した男女の体験談を紹介します!

26歳で転職に成功した男女の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、26歳で転職に成功した人の体験談を紹介します!

男女別に紹介していくので、同世代の人の転職事例を参考にしてください!

26歳で転職した男性の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木
まずは、26歳で転職した男性の体験談です!
未経験でも働きやすかった

最近転職した26歳です。20代後半は今までと違うことがしたいと思って転職をしました。

今まで営業職として勤めていましたが、今はIT企業でエンジニアの仕事をしています。もともとITサービスを提供している会社の営業マンだったので、ITの知識は少し持っていました。ただ実際に、エンジニアになると分からないことだらけで、苦労する部分もありましたね。

ただ今の会社は、教育体制が整っているので、未経験からでも働きやすかったです。将来的には独立も目指しているので、コツコツと技術を身につけていこうと思っています!

転職相談:26歳・男性

26歳で転職した女性の体験談

転職希望者のゆり
ゆり
次に、まずは、26歳で転職した女性の体験談です!
条件の良い会社に転職

もう少し待遇面の条件の良い会社で働きたいと思い、26歳にして転職することにしました。新卒の時はとりあえず内定をもらえた会社に入社したので、それほど条件面には拘っていませんでした。

ただ働き始めると、もっと給料がほしいと思うことが多くなり…求人を見ていて今より良い条件の会社があったので、転職しました。同業種の仕事に転職しましたが、これまでの実績を認められ、最初に提示された給料よりも少し高い金額で働かせてもらっています!社会人になってから真面目に仕事をしてきて良かったと思っています!

転職相談:26歳・女性


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、26歳で転職に成功した男女の体験談です!
転職希望者のゆり
ゆり
たくさんの人が、26歳で転職を成功させているんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

異業種への転職に成功している人も多いので、チャンスを逃さないためにも早めに動き出すべきですよ!

次の章では、26歳の人にとって有利な転職回数についてお伝えします!

2回目、3回目…26歳は何回まで転職できる?

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、26歳の人にとって有利な転職回数についてお伝えします!

初めて転職する人も、転職回数を重ねている人も有利な転職回数について理解していきましょう!

20代の大半が転職回数0〜1回

まず、20代の大半の人が転職回数は0~1回となっています!

実際に、エン・ジャパンが行った調査結果を紹介しておきます。

赤枠の中が20代の調査結果です。

このデータでは、転職回数1回の人が39%、転職回数0回の人が37%となっています。

この結果から、全体の76%の人が転職回数0〜1回ということが分かります。

転職回数が少ない人は、それだけ一つの会社で多くの経験を積んでいます。

転職エージェントの佐々木
佐々木

1社で勤め続けている人は、より自分の経験や実績を武器にできますよ!

転職回数が増えると不利になる

なお、1社で勤め続けることで豊富な経験や実績を積み上げることができる分、

転職回数が多い人は、経験豊富な人がライバルになるので、少し不利になってしまいます。

次のグラフは、初めて転職する時の成功率を100とした場合の転職回数ごとの成功率です。

年齢別:転職回数と成功率

出典:doda

26歳は赤い線のグラフに当たりますが、転職回数が増えるごとに、成功率が下がっていることが分かります。

転職回数4回目にもなれば、かなり成功する確率は低くなってしまうのです。

転職の成功率が下がる理由としては、「短期間しか働いていない分スキルが身についていない」「忍耐力がない」と企業に思われてしまうからです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
短期間で仕事を変えている人に対して、「またすぐ辞めるのでは」と企業側もあまり良い印象を持たないのです…。

転職回数が多い人は対策が必要!

ただし、転職回数が多い人でも転職できない訳ではありません!

転職回数が多い26歳の人は、企業側が抱く懸念点を解消するために、徹底的な対策を行って転職活動を進めるべきです。

具体的に、解消すべき企業が抱く懸念点は、次のものが考えられます。

企業が抱く懸念点
  • 入社してもすぐ辞めると言い出さないか
  • 社員たちと円滑な人間関係を築けるか
  • 即戦力になれるスキルは身についているか
  • 多少のことで落ち込まない忍耐力はあるのか

こういった懸念点を全て解消すれば、転職回数が多い26歳の人でも内定を勝ち取ることができます!

そして、「次の転職で最後にする」という気持ちを持って、真剣に転職活動に臨むことも大切です。

なお、自己PRや志望動機をはじめ、面接での受け答えなどの対策を行うには、転職エージェントを上手く活用すべきです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職のプロとして、あなたの魅力をしっかりと伝えられるように、徹底的なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職エージェントの佐々木
佐々木

転職エージェントの面接対策について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

次の章では、26歳の転職でよくある質問の回答を紹介しておきます!

【Q&A】26歳の転職でよくある質問

転職エージェントの佐々木
佐々木

最後に、26歳の転職に関してよくある質問を紹介しておきます!

疑問を少しでも解消するために、確認しておきましょう!

質問1:26歳はどんな仕事に転職できますか?

26歳であれば、ほとんどの仕事に転職することが可能です!

実際に、一部の業界を除き未経験で無資格でも十分転職が狙えます。

未経験の転職は次の3パターンに当てはまると思いますが、どのパターンも狙えます。

転職パターン
  1. 別業種・別職種への転職
  2. 同業種・別職種への転職
  3. 別業種・同職種への転職

1や2のパターンは、スキルや経験を活かしにくいので、26歳のチャンスを逃し、年齢が上がっていくと転職できないかもしれません。

また、転職できたとしても給与などの条件が大幅に下がる可能性もあります…。

転職エージェントの佐々木
佐々木
そのため、未経験分野の仕事に転職したいなら、早めに転職活動を始めるべきですよ!

未経験業種・職種への転職に関しては、次の記事も参考にしてください!

質問2:26歳の転職理由で多いのは?

あくまでも20代の転職者へのアンケート結果ですが、次のような調査結果が出ています。

転職理由ランキング2018

出典:doda

佐々木
20代全体のアンケート結果ですが、転職相談を数多く受けてきた経験から、26歳も同じような傾向があります。

最も多い転職理由は、会社や仕事に対する不満で転職すること。

この場合、転職を将来のために成功する秘訣と捉え、たとえ今の職場に不満があっても、未来への可能性を転職理由にすれば印象が良くなるでしょう。

具体的に、次のような転職理由を伝えれば、企業の担当者が持つ印象が良くなります!

好印象な転職理由
  • スキルを身につけ、自分をさらに成長させたい
  • この業務であれば自分の強みを活かせると思う
転職エージェントの佐々木
佐々木
本音の転職理由はどうあれ、面接では前向きな転職理由を伝えるべきですよ!

質問3:転職するために、今の会社を円満に辞める方法はある?

円満に今の会社を辞めるためには、まず直属の上司に相談ベースで退職の意思を打ち明けることが大切です。

一方的に退職の話をするのではなく、話し合いの中で相談することがポイントになってきます。

相談ベースであれば、上司に意思を聞いてもらいやすいですし、今までお世話になった誠意も伝わります。

直属の上司と退職の話ができれば、退職日を決めて、なるべく早く退職届を提出しましょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なお、上司に退職の意思を伝えるのは、仕事に支障をきたさないように、

勤務時間外や業務が落ち着いた時間帯に相談するのが良いですよ!

円満退社の方法や退職手続きに関しては、次の記事でも書いているので参考にしてください!

質問4:26歳の女性は転職できる?

もちろん、26歳の女性でも転職可能です!

女性の場合、26歳にもなれば結婚や出産、子育てなど、将来のキャリアプランの整理が求められてきます。

実際に、企業側も「長期的に働けるのか」「結婚が決まってすぐに辞めないか」などの不安要素を持っています。

そのため、転職に成功したいなら、結婚や出産後も働く意思が強くあることをアピールすることをおすすめします!

転職エージェントの佐々木
佐々木

20代後半は、男性にはない、女性ならではの悩みもたくさん出てくる年代ですが、

働く強い意思を企業にアピールできれば、十分転職に成功できますよ!

女性向けの転職エージェントに関してまとめた記事もあるので、ぜひご覧ください!

なるべく早く動いて、26歳の転職を成功させよう!

佐々木

今回は、26歳で転職したい方に向けて、

26歳で転職を成功させる方法や、転職に成功した26歳の人の体験談をお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 26歳は若さと経験を評価してもらえる理想のタイミング
  • 転職に成功したいなら、転職エージェントを活用すべき
  • 企業側が26歳の転職者に求めていることを把握しておくべき
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『マイナビジョブ20’s』
    20代のための転職支援サービス
    【公式】https://mynavi-job20s.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「マイナビエージェント」「リクルートエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職相談してみます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!